<< 意地 | main | 計画的 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

|2016.04.28 Thursday|-|-|-|by スポンサードリンク|

回想46 知らぬが仏


遂に地元でまとまった雪が落ち、本格的な冬がやってきました。

今週月曜日夜、子供が突如40℃近い高熱を出し

「おいっ、もうインフルかっ?」

と危惧するも、結局ただの風邪だったってオチでw


さて、久しぶりに昔話でもしようかと筆を執りましたが

先日夜中それこそ久しぶりにニコ動覗いたら、上手な方の実践があがってて

食い入る様に拝見させていただきましたよと。


CTビッグ、ノーマルビッグ共に獲得枚数が250枚前後、バケが128枚で

CTビッグだとボーナス終了後100GのCT(チャレンジタイム)に突入し

50枚以上の獲得か100G消化、ボーナス成立まで目押しにより

意図的にボーナス、リプレイ以外の好きな小役を揃え払い出しを受けられると。


CTに入ったら一気に規定枚数ギリまで獲得して

後は現状維持しつつ100G消化しボーナスを待つってのが

最良の打ち方なんだけど、エスプに限ってはバケがあるもんで

その払い出し15枚も考慮して35枚程度で調整する事が必要だったっけ。


1990年中盤から後半にかけて登場した当時アルゼの技術介入機は

設定1でもかなり甘めに作られていて、それこそ今現役の

クランキーコレクション並みに計算上技術を駆使すれば負けない台ばかり。

っつーか今のコンドルより甘い台も多かったっけ。


エスプも例にもれず、技術をしっかり駆使すれば

確率通りにボーナスやCTを引けば1でも負ける事はあんまり無かったと。


動画を見ての通り通常時なんて何の演出もございません。

ただスベって小役外れたり、いきなりリーチ目降臨したりなんだけど

さて、今のうるさいだけで猛烈に辛い台と昔の静かな甘い台。

みなさんはどっち打ちたいですかね (^ω^;)


設定6なら普通に当たればアベレージ5000枚のエスプ、

表面上の割より実は低くて、確率通り当たってもジリ貧及び

何か特別な事が起きないと大怪我必須の現行機種。(全てとは言わんけど)


今の機種を良しとするなら当時の機種もいいだろうよ(`Д´)


結局出れば演出なんてなくたって問題ないって事に

今の台しか知らない人たちだって気付くんですよ。


北朝鮮みたいにその頃の特性を敢えて隠蔽し

あくまで現ユーザーから採取する事しか考えてないってかw


ジャグラーがAタイプのシェアを独占するなんて

ばーてんと同期やそれ以前のユーザーなんて

信じられないんですよ。


ジャグラーを悪く言うつもりもないし、面白いとも思うけど

ジャグラーが席巻しなきゃなら様な時代って事で受け止めておりますw



さ、いつもの様にひとしきり愚痴ったところでw




田舎のホールスタッフ(肩書は主任、やってる事は店長以上w)

をやってたころ、常連さんで神の引きを持つおばさん(Rさん)から

急に呼び止められます。


このRさん、いっつも平日の変な時間に海を打ちに来る人で

その時間が昼過ぎだったり夜8時過ぎだったりとさまざま。

土曜、日曜は来る事がほとんどなく不思議な印象を持ってまして。

思い切って「普段なにされてる方ですか?」と職業聞いたら

「わたし?特養の看護婦」

と教えてくれました。


特養・・・懐かしい響きだなぁ・・・

学生時代実習いって面白かったっけ。

以前某町の職員として採用され、デイサービスの生活相談員になったけど

何もできず、いや何もせず遊び呆けて借金作り、人間関係も破綻させ

自主退職した、その事に相まって福祉の仕事自体自分に向いてないとまで

思い込んでおりましたが、この看護師さんの言葉で何となく


「あれ・・・このままパチ屋の店員で俺いいのかな?」


と思ったんです。


この時Rさんに

「俺介護福祉士持ってます」

と言った事が、現在介護支援専門員なんて仕事をさせてもらえてる

きっかけになるんですが。


ある日Rさんが店に入ってくると、海のシマでは無くばーてんに向かってきます。

「この町の特養で職員の募集してるんだけど、介護の仕事に戻らない?」

いきなりのヘッドハンティングw


今の仕事が嫌な訳でなく、むしろ楽しいとさえ思ってる。

けど将来考えた時、このままで自分が良いと思うのかどうか。

自分の将来の事で悩むなんてもしかしたら初めてだったのかもしれません。


3日後、特養の介護士として仕事がしたいとそのRさんに申し出ます。

すぐにそこの直属の係長と相談員が来る、という事で

緊張してると、現れた二人がそれこそよく知ってる顔だったw


二人ともほぼ毎日顔を出す常連で、どうしようもないほどの負け組。

改めてあった時当時係長(現課長)が

「うわ、もうすっげーやりづらいんだけどさ」

と苦笑いした事は言うまでも無く。


便宜上町長や総務人事との面接も済ませ内定を頂いたところで

現職場に退職の意向を伝えると、これが引きとめられる事も無く

あっさり受理されたw


「よくここまで働いてくれたよねぇ、ばーてんの働く場所じゃないよここは」

と店長が言ってくれて本気で泣きそうになったけど、

泣きそうになった本当の理由は退職金と立派に書かれた

御祝儀袋みたいなものに1万円しか入ってなかったって事でw



今まで1日20時間程拘束されていたのが、今度は1日7時間45分。

基本入所者さんのお世話だけど、タイムテーブルがしっかり決まってて

時間内に業務をこなせば評価されるって言う

福祉施設の形態にしてみれば最悪の所だったんだけどw


業務自体は全く苦労は無く、職員ともなじみ(知ってる人ばっかw)

休みも平日に沢山とれる為、これは打って稼いで下さいと言われてるでしょとw




休日は高設定のジャグラーなんかを打ち回り

同じ仕事しててとんでもない給料もらってる正職員より

稼いでやろうと野心も芽生えてw

ある日の金曜日、新台入れ替えで導入されたのが上のこれ。

ストック機で特定条件でボーナス放出、連チャン誘発モードも搭載、

当時ゲーム数管理がお家芸だった山佐の機種なので

この台もゲーム数管理なのかわからないけど

早番が終わり、4時過ぎにホールへ向かうと

ちょうど角の居心地良い台が2箱(3000枚程度)流してやめたところ。

すかさずキープして周りに様子を聞くと、とにかくバケが沢山出るのと

「覚醒」を引き起こせばボーナスが固まって出る、ここまで判明。


打ちだし2000円、なにやらわからないうちに

「鉄砲隊、前へ」

とか言ってビッグ放出。

少しして豪華なふすま→「いやん」→次G「大当たり」

少ししてリプ3→「ぽわっぽぉ〜」リプ4w

家康ちくわ→巻物→白忍者ビッグ等

なんだかわからない連チャンで一気に1500枚程出る。

液晶ざわついてリプ4とか、これって意図的?と思うほど

早いG数でリプ4とか、キャラに応じた小役で解除とか

とにかくよく当たる。


打ってると、通常出目では無い出目があり

その出目の後は液晶がざわついてボーナス放出する事もある為

このチャンス出目が解除起因ってのもわかってきたんだけど

1回ボーナスが当ると色々理由付けて連する為

「あ、ボーナス放出演出を例えばリプ4で見せたり、小役解除として

見せてるけど、結局はG数で管理してるんでしょ。」

と思う始末w


打ちだしから5時間経過の午後9時、4000枚以上は出ている

ばーてんの台に遂にアレが降臨。


すっかり忘れていた「覚醒」が5時間後にして出現。

1セットの間に6つ程放出しw一気に5000枚突破。


その覚醒ですら連し始め、何発放出したか覚えられない位で

バケの液晶表示が


「決戦」w


この決戦は失敗したんだけど、奇跡か偶然か

数えきれないほどのバケが放出され最後のビッグと合わせて

さらに1000枚以上獲得。


閉店ギリまで打ち続けて、流したコインは7000枚以上ですよ奥さんw

この台だけなら差枚数万枚、どれだけハイスペックなんだと

驚いたり喜んだり。

正確な数値は覚えてないんだけど、ボーナス比率も

ビッグ7のバケ3程度、出ないわけが無いんです。


しばらくして解析が判明し、その場でのけぞった事を

今でも覚えております。


リプ4、小役解除、チャン目解除、通常解除全て

自力だったってオチで orz

しかもボーナス比率だってバケ比率高めの設定ときたもんだwww


それ以降初めて打ったような展開になる事は無く

延々と負け続けましたとさ (;´Д`;)


ちなみにこの実践の半年程後、北斗のイベントで

初当たり15回引いたのに総合回数が20回(単発12回2連回3連1回w)

なんて憂き目にあい、設定6確実なのに5万以上負けた事に我を忘れ

こうなりゃとことん負けてやると、初打ちの角台に座り乱れ打とうとしたら

いきなりリプ4でビッグ→速効覚醒100→途中で決戦全問正解

→1G含む26連→ビッグと覚醒連発→さらに決戦成功

1Gビッグオンリー6連含む15連→気がつけば万2千w


正直これだけやっても実際計算してみたら

10万位しか浮いてませんでしたけどね orz


・・・それにしたって現行機種に比べてみれば

ずっと良心的で遊びやすいって絶対 (^ω^;)


この世のパチスロから一般的なビッグボーナスが無くなったら

パチスロやめようと思っておりますw

|2013.12.13 Friday|専業時代のお話comments(0)trackbacks(0)|by ばーてん

スポンサーサイト

|2016.04.28 Thursday|-|-|-|by スポンサードリンク|
コメント









この記事のトラックバックURL
トラックバック
 
プロフィール サイト内検索
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
新しい記事 コメント
アーカイブ カテゴリ リンク モバイル
qrcode
Others Others
ムームードメイン
    

ページの先頭へ