<< 回想43 社会復帰 | main | 回想45 合法化? >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

|2016.04.28 Thursday|-|-|-|by スポンサードリンク|

回想44 人生の縮図



そろそろ春の訪れを体感しても良い頃だとは思うんだけど

相変わらず快晴の朝は氷点下15℃以下。


自称「ほっこりしないリラックマ、っつーかリアル熊」のばーてんは

寒さへの耐性は強い方なんだけど、やっぱり冬は嫌っすよ。

感染症は流行するし、野菜は高いし、道路が悪いとお出掛けも気が引ける。

その分北海道は冬が長いだけ春になった時の喜びは大きいんですが・・・


で、この季節になると思いだす事があって

ちょうど12年前のこの季節、自分はナイツを打っておりました。


2001年よりスロ業界は変革期、獣王をきっかけに爆裂AT機や

ストック機がデビューし、ゲーム性の多様化の他

出玉推移も徐々に激しいものになっていきます。


そんな中このナイツという台はタイプYというまた今までに無いゲーム性。

ノーマルA同様、ボーナス主体の完全確率で

基本バケ無しビッグだけ、状態に応じビッグが2種類に振り分けられる。

2種類の「チャレンジビッグ」と「ハイパービッグ」

これは以前から山佐のお家芸になっていて、ファウストやハイパーラッシュ

なんかと同様で、3種類の15枚役がナビされるか否かの違いなんだけど

ナイツはJACゲームが1度だけ、JAC INフラグ持ち越しされるので

余程の事が無い限り128枚以上の獲得が可能。

ビッグ中の30Gがほとんど小役Gなので、ハイパーだと400枚以上

チャレンジだと200枚以下になる事もあります。

ビッグ終了後、スイカ成立G移行はチャンスゾーンで

連するとハイパーが連鎖するシステムなもんだから

高設定は特に自力連による数千枚クラスの猛爆が出現しやすくて

でも展開によってはチャレンジでうだうだになったりもして。

極端な話、同じビッグ回数でも最終的な差枚数にとんでもない差が出る

事もありました。(かたや2500枚かたや7000枚等)


ぶっちゃけばーてんがこの台を打つ時は

「ハイパーじゃなくてチャレンジでお願いっ」

とか矛盾極まりない事本気で思いながら打ってたんですなw


チャレンジビッグ中に流れる「月明かりの夜に」


これが聞きたいから打ってたとw


高設定掴んでハイパー連打して5000枚以上出てるのに

不機嫌で、同じ店の常連に「なんで?」って言われた事もあったりして orz

http://www.youtube.com/watch?v=3y6f1gTn560

最初に貼った動画、聞くとその時の情景すら浮かぶ名作ばかりなんだけど

今回ナイツに焦点を当てたのでチャレンジビッグ消化の動画も載せてみました。

久しぶりに見るとやっぱり1/3ってのは当らないんだなと思います。





2001年6月、旭川空港に到着。

両親に「半年したら帰ってくるから」と伝え、朝4時に地元を出て

情けなくも若干車中で半ベソかいてみたり orz


今考えれば別に内地に出稼ぎに行く必要もなかったんだけど

「誰も頼る人がいない環境で過ごしたい」って思いだけは強かったんです。


空港到着し、派遣会社の人と簡単な打ち合わせ。

チケットを受け取り名古屋まで飛びます。

なんで静岡で仕事なのに名古屋?とか思ったけど

事務手続きの間違いで名古屋で働かされるところだったみたいでw


大手派遣会社N研うんちゃら名古屋支店へ到着後すぐに面接と身体測定。

握力だけは61キロと高水準をマークしたんだけど

スロ生活で堕落したこの身体・・・

明らかに「務まらね―んじゃね?」的な目で見られてますw


静岡出発は明後日と報告を受け1日自由になったもんだから

翌日近所のパチ屋へ向うと明らかに怪しいシオサイを発見。

低投資でヒット、32G内で連、連、連

6000枚出ちゃった (゜Д゜;)

松屋で腹いっぱい飯喰って寝る・・・って全然生活変わってねーからw


翌朝一人車に乗せられ高速で静岡へ。

到着したのは沼津市、早速気温34℃という灼熱の洗礼を受け溶けるw

暑さの質が北海道とまるで違う orz

湿度が全然違うんですよねぇ、日陰でも気温が変わらないとか

それでなくても暑いの苦手な運動不足の92キロ、もはやKO寸前だったりw


お世話になる「K自動車」という工場へ到着。

主任と思われる若いお兄ちゃんから説明を受け

明日から自分が担当するセクションを見学に行ったらば

工場内の気温が40℃近くあるのに誰も肌を出して仕事していない(゜ω゜;)


「溶接の火花で火傷するから、原則指定された制服を着用してもらいます」

って銀の宇宙服着て仕事するんだねぇ (;´Д`;)


明日から激務なので頑張ってください、と派遣の担当者と工場の主任に

言われて不安を抱えたまま新しい住まいに向かうと

知らない人3人と共同生活と聞き更に不安が増加する。


みんな年齢が自分より上で、シフト的に自分とは逆との事

(日勤と夜勤が綺麗に12時間ずれているのが特徴)

自分が日勤の時は他の3人が夜勤、でその逆だから

平日は殆ど顔を合わす事が無く気が楽といえばそうなんだけど、

自己紹介の際みんなの死んだ目をみたら

このまま殺されるんじゃないかと思って早速逃げる準備を orz


お仕事開始10分後、ばーてんはつぶやきます。


人間のやる事じゃねぇ (`Д´)コルァ


当時森高千里がよくCMしていたイプ〇ムって車の組立工程で

自分の仕事は

「車両の内装を抱えて車内に組む」

はっきり言えば重たいのよw

時にはシートを組んだり、時にはエアコンとか orz

で、組み立て後すぐ溶接組がばーっとかやるから火花散って

肌なんか出せない。

同居人が死んだ目してた理由ってこれかw


朝8時から仕事が始まって、2時間に1度10分休憩なんだけど

最初の2時間で体力の限界を感じ、その場でへたり込む。

っつーか周りの人たちの筋肉がパネェw

「新人死ぬなよ」

と声を掛けてくれたダンディな40代の体格は

そのまま小さくしたサムグレコの様な肉体美 (´・ω・`;)

多少力あるからって通用する世界じゃないわこれは orz

12時からの昼休憩、豪勢な昼食が出るんだけどまるで喉を通らず。

ただひたすら水飲み場で多量に水ばっかり飲んで

15時の休憩で遂に意識すら無くなりかけてwww


近くにカップベンダーの販売機をみつけコーラを購入、

これを飲むと急に覚醒し身体が少し動く様になった。

この時生まれて初めてコーラは偉大だとか思ったり OLT


2時間残業の19時帰宅、夕食なんかも食べられる訳もなく

それでいて筋肉を急激に酷使しちゃったせいで神経も高ぶり

一睡もできなかった事、今でもはっきり覚えてます。


名古屋で身体測定の際に測定した体重が92キロ。

静岡で働き始め最初の体重測定は1ヵ月後少し余裕ができて

大きな浴槽につかりたいので銭湯に行った時


77キロ


とかw

うっすら上腕や腹筋に筋の線が入っててちょっと驚いたけど

毎日10時間以上サウナスーツ着て筋トレやってりゃ締まるわな。


2001年、東海地方は例年にない猛暑に襲われ

沼津市でも最高気温が37℃とか記録した事もあった様な。

ラインが急に停止して、何があったかと思えば作業員が

脱水か熱中症かで倒れちゃって、工程が止まる事もよくあったっけ。

働いて2カ月程経過した頃、既に体重が70キロ前半までになっていたので

止まった工程までダッシュで向かい救援する程体力も向上。


この頃になってようやくスロ稼働とかの余裕も出て

当然同居人の他同じ工程の職員とも仲良くなってくるんだけど

当時一緒に働いていた皆さんは、だいたい脛に傷を持つ方ばかり。



ある人は九州で借金抱えていられなくなって逃げてきた人、

ある人は某力段関係で、手を出しちゃいけない女性に手を出して

逃げてきた人w

ある人は会社のお金を横領してばれる前に逃げて来て

その後どうなったかわからなくなってるなんてのも。

言わなかっただけで、実際犯罪を犯して逃げてる人も

きっといたんだろうなぁ・・・と、今になって思います。

暑いのに現場以外でも肌出さなかった人沢山いたものw


ひとつ感心したのは働いてる人ほとんどがとにかくパチ、スロが大好き。

休みの日はバスと電車乗り継いで歌舞伎町まで行くとか言うつわものもいて、

そのまま月曜日帰ってこなかった人も沢山いたっけwwwww

そうかと思えばいきなり家に押しかけて来て

「すまん、5万貸してくれ」って頼まれた事1度や2度じゃなかったし。

この間のR-1で優勝した三浦マイルドのネタも笑うと言うよりは

よくあるよくある、って納得してましたw



まぁ、こんな過酷な環境で素行があまりよろしくない方が多い。

そうするとよく起こるのが「夜逃げ」

派遣で働く人はそれぞれ理由がある方ばかりなので

会社も基本給料は翌月から発生させる事がセオリー。

どうしてもすぐ金銭が必要な場合は日払いなんか併用するんだけど

翌月から発生させなきゃならない理由がまさにこの「夜逃げ」

逃げたら1ヵ月分の給料がまるまる損になりますよって寸法なんです。

逆に見事満期まで無事就労した場合、満期功労金の他

この1ヶ月分の給料も全部支給されるから、その月の総支給額が

とんでもない事になるんです。


ちなみにばーてんと一緒に生活していた皆さまも例にもれず

働き出して1ヵ月半位だったか、夜急に一人いなくなって

他の一人がお金2万円無くなったと騒ぎだす。

荷物を置いたままいなくなったので、その人の部屋から

プレステ2と小さな冷蔵庫を拝借w


その1ヵ月程後、2万円が無くなったと騒いだ同僚がなにやら

ダブルチャレンジで30倍当ったとかで万枚出したらしく

次の休日は川崎のソープ行ってくるとか盛り上がってたのに

見事その当日の夜荷物置いたままイナクナッチャッタ(笑)

確かに給料プラス勝った20万で軽く50万以上の収入はあったと思うけど

それで荷物置いて出て行って、そのお金無くなった時どうするか

考えられなかったのかしらと思ったり(っつーかそんなことばっかりだった)

その人の部屋から大きなテレビとCDプレイヤーを拝借w



さらにその1ヵ月後、新台入れ替え初日のコンチ4Xで13000枚出した

最後の一人に対し、一緒に打ちに行ってたばーてんが

「まさか〇〇君みたいな事しないですよね」と釘刺したら

少しだけ目が泳いで、お前もかとw

その2週間後、会社に退職届を提出し

「もう少し楽な仕事探すわ、お前も早く北海道帰った方いいぞ」

と言い残して九州に帰って行ったはずの同僚・・・



次の週遊びに行った近所のホールになんでいるっ (`Д´)


 
|2013.02.27 Wednesday|専業時代のお話comments(2)trackbacks(0)|by ばーてん

スポンサーサイト

|2016.04.28 Thursday|-|-|-|by スポンサードリンク|
コメント
雪と風やばそうですけど大丈夫ですか?

心配です


|こっさん|2013/03/03 12:44 AM|
>こっさん

ども、ご心配おかけしまして。

地域によって被害規模が全然違うみたいで、さっき夕刊読んで犠牲者が多くて驚きました。

今も風は強いんですけど、おかげさまで一家無事ですw
|ばーてん|2013/03/03 5:34 PM|









この記事のトラックバックURL
トラックバック
 
プロフィール サイト内検索
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< May 2019 >>
新しい記事 コメント
アーカイブ カテゴリ リンク モバイル
qrcode
Others Others
ムームードメイン
    

ページの先頭へ