<< 不覚 | main | 映画に感動 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

|2016.04.28 Thursday|-|-|-|by スポンサードリンク|

ホールでまた打ちたい台ランキング 3

昨夜自分の操作ミスで結構書きあげていた文章を

一気に消し飛ばしてしまい、すっかり心ぽっきりだったが

いつまでも折れてちゃいけないってなもんで、早々にりべんじだすw


それでは早速・・・

ホールでまた打ちたい台ランキング4号機初期(1995〜1996年)


第5位  マフィア勝 淵織ぅ茵次1996.9)



見るからに怪しいw

この台がデビューした頃はコンドルバブルの全盛期で

青テン依存症を発症してたおかげもありほとんど触ってない。

裏モノで痛い目を見ていたのでとても手が出なかったというか

とにかくコンドルしか頭になかった、ってのが正直な所。

コイツとは片手で足りる位しか闘ってないんだけど、少ない稼働でも

十分堪能できる程、単純で恐ろしいゲーム性だったとw

とにかく連はすべてビッグ、そのスピードはゴッドシオか島娘並、

速いだけでなくとにかく長いw

自分もふざけて打ったらビッグだけで20連近くした記憶がwww

そのあと連発で4桁ハマった記憶も orz

今となればリール制御がとても良い、トライアンフと同じなんだけど

フラグ非成立時は左は基本ビタ停止、中リールは小役テンパイ制御。

ボーナスが成立するとこれらが逆転し、左は基本上段にボーナス図柄を

引きこみ、中リールは対象ボーナス図柄が無ければビタで停止。

ようは、ズレ目が降臨したら「ボーナスか小役のこぼし」となると。

連中はズレ目=ビッグ、ハマり中はズレ目=単なるこぼしなんですわw

これってバニーシリーズのパクリにしか思えないんだけど・・・

ゴールデンダック→プレイガール后▲泪好拭璽瀬奪→ビーチガール

なんか関連性でもあったんだろか。


第4位 ダイバーズ将勝 併該粥1995.1)



某サイトでは発売日を1995年1月としてるんだけど

自分こいつの初打ち、1994年の12月24日で間違いない orz

と、いうのは就職して1年目彼女がいないもん同志って事で

友人と朝から並んでこれ打って生涯初の5000枚OVERを記録したんです。

(正確には5800枚強)

先行導入だったのか・・・

悲しかったのはこいつのおかげでスープラが無くなった OLT

その1カ月程後に急に発熱でダウンし車も運転できない状態になって

親父に病院へ連れて行ってもらうことがありました。

血管注射打たれ、もう意識も朦朧。とっとと帰って寝たいと思ってたら

車は家ではなく何故かパチ屋に吸い込まれw

待ってたとばかりに箱を重ねていた母親が自分に1万円くれてww

テキトーに空いていたダイバーズに座ったら、ものの数回転でビッグ引いてwww

こう言う時に限ってビッグ1回分飲まれる前に次のビッグが来る展開でwwww

いつまでもハマらず出っぱなしwwwww

本気で体調悪くなり、カメが見えなくなったのでやめたらまた5000枚あったwwwww

次の日入院しました(事実)

ニューパルより余程相性が良かったのか、負けた記憶があまりなく

リーチ目も右下段カメとか、右のチェリーが代用とか

テキトーに打ってると左にボーナス図柄が無いのに入りだったり。

スープラが無くなった寂しさをこいつで紛らわしてただけと言われれば

それまでなんだけどw



第3位 ビガー (パル工業 1995.3)



もうマフィアと言いこいつといい、見た目がもうねぇ(笑)

今では当たり前になった小役重複。

そのスタイルを敢えて違法でメジャーにしたのはもしかしたら

こいつが初めてかもしれませんなw

まぁこの頃は重複ではなく「前兆」

数年後この前兆と言われるものも法律の網をかいくぐって

合法になっちゃうところがなんともずさんなんだけどねぇ。

最後の方は色々内部システムとかあらわになったけど

デビュー当初はチェリー連→ビッグの流れが斬新で、すぐに中毒患者が

増幅、社会人廃業した人もあちらこちらに出現するほどだったかも。

とりあえずチェリーを枠枠枠上位に狙って打つと、ある時チェリーが出現。

その後何回かチェリーが出続け、急にぱったり出なくなる。

数G後また姿を現し始めた刹那、チェりーを引きこんで中段まで滑っていた7が

控えめに上段までスベってビッグ1確につき歓喜とw

もう正気の沙汰とは思えないファンファーレとか、後に出てきた坑隠阿

パワーボム、ゴリラ、キングアローが全部同じverでブッ壊れたように出始め

結局メーカーのパル工業自体ブッ壊れましたとさ(笑)


第2位 トリプルウィナー (ECJ 1995.1)



いやー、かっこええw

なんつーか硬派というか、正にパチスロって感じ。

まだ小役をしっかり取りながら打つ、という常識が無かったばーてんは

最初完全フリー打ちで「全然つまらん」と思ってましたが

コンドルを経由して改めてこいつと対峙し、しっかり狙って打つと

とんでもなく面白かったと言う事が発覚w

この台、7が赤青白の3種類で、同色はビッグ、ケツ色違い3種類がバケ。

それ以外の7並びはリーチ目ではなく10枚小役なんですよ。

なのでテキトーに打ってると「10枚役ORボーナス」と言う目が

結構な頻度で出てくると。

何も知らない頃はそれでもよかったんだけど、しっかり打てば勝てると

知識を付けたばーてんは10枚役は当然すべて奪取。

しかも左リール上段中段にチェリーを狙って、下段に赤、白が停止すると

1リール小役ハズレ目になるんです。

そこで中リール異色の7を狙い、テンパイしなければオレンジ確定で

テンパイしたら10枚ORボーナス。

右に7狙って何も揃わなければ必ずテンパイラインにチェリーが止まって

「7・7・チェリー」のリーチ目が完成します。

もうこれが楽しいのw

たまに最初の左が早くて上段に青が止まったと思ったら

上段「7・リプ・リプ」の極上目が出てみたり。

いや、こいつはホントにもう1回なんでもいいから打ちたいわw


第1位 ビーチガール (オリンピア 1995.1)



最後までトリウイと悩みましたが・・・

やっぱりこいつから流れる「コンガ」には敵わなかったw

7揃いがビッグ、BAR揃いもビッグ、バケは・・・スイカ (゜Д゜;)

この台、実は負けた記憶がほとんどなくw

なんとなく打っていると1箱位ペロッと出てましたねぇ・・・

相性よりは7枚交換で設定もスペックも甘めだったからだと

とにかくこの時代スロの評価なんてリーチ目か出玉性能(裏か違うか)

位しかなかったですから、Aタイプの場合は。

で、この台はプレイガールクイーンと同様オリンピア独特の制御を廃止して

大量リーチ目を導入、といっても凄い浅いテーブル制御っていうのかしらwww

でも逆にその単純さのおかげでフラグ成立に気づいた時のインパクトが大きくなる訳で。

左下段に7、ど真ん中にチェリー、で右を押すとスカっとすべって上段に

チェリーがすこんと停止。この瞬間が未だに忘れられませんw


さて、急ぎ気味にも書きあげました今回。

面白いのは、自分がホントにお世話になったコンドル、ゲッターがありません・・・

なんでしょかね、打ち切った感じなのかやっぱりどっかでお金のため

って思ってたのか、借金返済の嫌な思い出のせいなのかw

ちなみに次点はファンファン(爆)ジョーカー、パワーボム、レッツスパンキー

セブンボールにハスラーにキングガルフにトルナード。

やっぱり後半裏ばっかw


次回は1997〜1998編、裏モノを凌駕する新基準機時代の到来で

ばーてんの思考の変化も著しくなりますw

|2011.12.01 Thursday|打ちたい台ランキングcomments(2)trackbacks(0)|by ばーてん

スポンサーサイト

|2016.04.28 Thursday|-|-|-|by スポンサードリンク|
コメント
はい釣られましたよっとw

だってビガーとか書かれたら仕方ないですよw
あ、今回の記事の中ではビーチガールのみ打ったこと無いです。
たまたま近所に設置が無かったってだけですがw
あの頃のオリンピアの台を今じっくりと打ちたいですw

はぁ・・・、本当に昔の台は良かったって思いますねw

|k2|2011/12/02 2:08 AM|
>k2さん

すいません、意図的に釣りましたw

実は自分のビガー初打ちは横須賀ですw
まだ若き社会人だった頃、出張って事で行った時に打ってフルボッコされたので忘れたくても忘れられません orz

オリンピアには「ガール」シリーズ復活させて正統派Aタイプを作っていただきたい。

もう液晶クオリティとか効果音とか光とかうんざりです。
|ばーてん|2011/12/02 7:32 AM|









この記事のトラックバックURL
トラックバック
 
プロフィール サイト内検索
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>
新しい記事 コメント
アーカイブ カテゴリ リンク モバイル
qrcode
Others Others
ムームードメイン
    

ページの先頭へ