スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

|2016.04.28 Thursday|-|-|-|by スポンサードリンク|

ばーてんが選ぶ0確ランキング

10月20日(日)

働いている法人の親睦会会長なんぞをやらされておりw

外部研修&懇親ボウリング大会を企画して欲しいと

打診され、それが多忙の要因の一つでもあったんだけど orz


うちの職場は特養、デイサービス、事務局、んでうちの居宅と

勤務体系がばらっばらなので1日日程で収まる訳が無く

今月6日とこの20日の2日行程で視察見学&懇親会を行いました。


注目は「商品争奪ボウリング大会」w

1位2万円、2位1万円、3位5千円という超太っ腹な商品券を掛け

本気で玉投げピン倒しw


6日、自信を持って戦場に向かった嫁が撃沈の帰宅w

自分が不甲斐ない成績だった事と、周りに上手な人が沢山いた様で

参加賞を貰ってくるのが精いっぱいだったとの事、

嫁はトータル248(115 133)で5位だったとかなんとか。

女性でこの成績ならまあまあだと思うんだけど、どうも敵が悪く

優勝はトータル360をたたき出した69歳公務補のYさんw

以下3位までみんな300を軽くオーバーしており、どんなハイレベルだよと。


で、自分の日。

でもねぇ・・・主催である親睦会の会長さんが

間違って景品貰うってのもどうなのかしら、なんていらぬ心配をよそに

ゲームが始まった途端あっちこっちでストライクラッシュ。


おいっ、どうなってんだ社会福祉法人〇〇会っ


久しぶりのボウリングで1G目はボールがスポットに集まらず

痛恨の115 (;´Д`;)

上位は180、158、149とまぁ届かない数字じゃないにしても

これが2連続で達成されると3位入賞が非常に難しい・・・


仕方ない、プライドを捨てて軽いボールにしてみましょう。

15ポンドから11ポンドへ変更し、コントロールとスピードを重視した結果


203って  (゜Д゜;)


時速40キロでブン投げた結果、奇跡の6連続ストライクなぞも絡め

まさかの自己最高記録を達成w


ギリ3位でしたけどね orz


優勝はデイサービス主任K(53女性)の374、ってプロかよっ(`ω´)


でもって2位も348とか大差をつけられ

4位との差がわずか5ピンだったという、何というヒリつき感だこれw


3位の目録持参し胸をはって凱旋帰宅、その目録でほっぺぴんぴんしたら

割と本気で蹴られました orz

ここ数日ずっと嫁からボウリング行くぞと誘われ続けておりますw



さて、余計な話はここまでにして

今まで15回に渡ってお届けした出目、演出ランキングでしたが

今回で一応最終回にしようと思っています。


唐突ではありますが・・・

「お金が賭かっている」

これがパチスロを面白くさせている一番の要因であることは

間違いないと思うんです。

やれ出目だ、やれ演出だ言っても、結局コインが出て

それがお金になるからこそ人気があるし中毒性もあるんです。

古い話ではあるけど

ノクターン聴いて血沸き肉踊る人なんて日本にしかいないだろうしw


ただ、ハード、ソフトの進化によって演出面が過剰になり

パチスロが長年培ってきた本来の面白さは次第に変化してきました。

懐古厨なばーてんはこれを変化では無く淘汰として表現してきましたが・・・


いつも同じ事書いてますけど、パチスロが好きな人って

余程な事が無い限り賭けごとだから好きだと思うんだけど

じゃ、そのお金に繋がるプロセスのどこに魅力を感じてるのか?と言うと

当然、ボーナスやART、ATといった「大当たり」した瞬間ですよね。


滅多に来ない大当たりが決まった瞬間を

出目で気付いたりスベリで気付いたり

効果音や液晶、告知ランプ等で気付いたりと色々ある訳です。

個人差でもって人それぞれ好みが違うので

当たりの見せ方の評価については

一概にどれが良くてどれがイマイチなのかなんて決めようがありません。


でも、雑誌とかネットでたまに記事になってる

「好きな演出」アンケートの結果って

大概インパクト満載の一発系演出が上位にランキングされます。

この一発系告知と言うのが、ほぼレバーを叩いた瞬間に発生する所謂

「0確」

ストップボタンを押す前からボーナスや大量獲得が確定してしまう

脳汁大噴出系の予告って奴ですなw


しかし不思議なもんでこの「0確」

ボーナス告知がこれしかないと余程付加価値が無い限り

究極につまらない台になったりします。


あと、最近の台みたいに基本やかましい場合

何が偉くて何がダメなのかの判断すらつかない為

0確と言った特別な事が起きててもインパクトが全くないとかw

しょっちゅうフリーズしてて、レア演出もフリーズだったら

本末転倒だと思うんだけど、実際そんな台多いし orz


昔必勝ガイドで「黒」だったかな、ふざけて掲載されてました。

コイン入れてレバー叩いても基本リールが回らず

当った時だけ回ると言う、ある意味究極の台だったりw


パチンコで言えば、デジタルや液晶による大当たりも良いけど

アナログ的に玉の動きで当りかハズレかを視覚で楽しむ台も

あり、それが未だに伝説として語られている事もあります。

ほら、一発台とか玉が色々抜けて最終的にクルーンの大当たりチャッカーへ

ぶち込めば店の規定する玉数まで出るわけでしょ。


元を正せば、パチスロって毎度こういう事をやっているわけで

そこに色々な演出をかぶせて当否を濁らせ期待感を高めさせようと

メーカーの開発の皆さんは頑張っているんですけどね。


ちょっと話の内容がよくわからなくなってまいりましたがw

ばーてんが今までのスロ人生において

これは参った、と思ったセンスを感じた0確を

いくつかご紹介して、今回の企画を締めようと思います(^ω^)


トロピカーナ7  遅れ

you tubeなんかにもアップされてますけど、残念ながらばーてんは

リアルタイムじゃありません。

初代に関しては遅れはボーナスの前兆開始Gという

この頃からある程度スロの方向性って決まっていたんだなと思います。

良く言う違和感。

「あれ?」って疑念から始まってそれが確認に変わった時の喜び、

これこそが0確の醍醐味なんじゃないのかなって、いきなり極論付けてますw

例えば今の自由自在に動くリールの中で

究極の特化ゾーン当選時の演出がこの

「一瞬リールが引っかかった感じで始動する遅れ」

だとすれば、実際に決まった時の恍惚感は最高だと思いますけど・・・

特化ゾーンとかに対する価値観がわからないので

例えがおかしかったらごめんなさいw



シオサイ ハナハナ等パイオニア沖  華




※フォルムはやっぱりハナハナが一番ですなw


ちなみに初めてレバー時で告知ランプが点灯する演出を搭載したのは

ベガスガールだそうです (。・ ω<)ゞ 


実際に沖スロの0確を初めて体感したのは

ネットのジュリアン30だった記憶があるんだけど・・・

リール上部にchanceって書かれた所があって

それがレバーで光った様な気がします。

率直な感想としては

「・・・なんぞこれっ(`Д´)」

だったんだけどw


そうそう、思い出しました、この一件でトラウマになり

沖スロなんて面白くないって印象が植え付けられたんですよ。


悲しいかな、この面白くなかった沖スロが楽しくて仕方なくなったのは

「連チャン」という魔性の要因があったからで orz

現在ではノーマルでも華上等の立派なビスカジャンキーと化しましたw

言葉じゃ説明できないんですけど、他の先光は何とも思わないのに

沖の華に限っては許せるって感じなんですよね。

逆に言うと、ハナハナから1/10前後で後光ができて

これが0確の品質を一段と高くしたとも思っております。

光らないゲームが捨てじゃなくなったからこそ

通常時もだれることなく叩けるんですよね。


ジャグラーシリーズ  先光




※LEDはまぶしくて嫌です(豆球最高)

これは前述した沖と逆転の発想で、ほとんど後に光るからこそ

先に光った時の喜びがパネェw


ちなみに・・・

先に光るタイミングについては、好みはそれぞれあると思います。

ばーてん的には、ハッピー打ってる時はアレ(ボタン有効時)が

好きなんですけど、アイム系だとレバーでぱっと光った方が

全然気持ち良いんです。

これは

「先光→ガコる心配無し→安堵」

の定理とも言いますがw


究極の先光はやはりクラシックの0確ビッグ確定に尽きます。


ホットロッドクイーン   無音



※出玉性能としてはこいつより今の5号機の方がエグいよねきっと


レバーで決まるといえば、絶対に外せないのがコイツです。

リール始動音が鳴らない、これに気付いた人って

鉛筆の後ろに消しゴム付けた人くらい天才だと思いますw


炸裂してから気付くまでのタイムラグが絶妙で

いくら待ってても結局気付くタイミングが一緒とか。

「・・・・ぅゎゎゎわああああああああああああっ」

って感じでw


この機種の場合、プラムorビッグ対応の音遅れが存在して
 
レバーで一瞬鳴らない→遅れ?→結局最後まで鳴らない、なんて事もw


元々ゲーム性というか演出バランスが素晴らしいので

他の無音と価値そのものが違ってました。

待っても頻度が低く待てない演出も多い中

この無音は1日待ってでも打てたんですよね、

これは他の演出や出目が素晴らしかったからこそなんだけど。

過去の機種や現行機種でも無音を演出として搭載してる台は

沢山ありますが、やっぱりこの台で炸裂した時の様な

インパクトは無いんですよね・・・

TMとかファイナルジャグとかであったけど、喜びもひとしおというか。


必勝ガイドで広石氏?だったかな

「無音を聴いた」とコメントした事でリトル氏あたりに

とんでもなくいじられてた、なんて記事が懐かしいw


全般  フリーズ



※業界初フリーズはこのキングジャック。

ゲーム性はとびきり良かったんですよねぇ、技術介入もあったし。

高設定と言うか、ノーマルを見た事がありませんでしたw


最近ではこの最強演出と思われたフリーズが安売りされすぎ。

発生して何もなかったとか、もうユーザー舐めてるとしか思えないし。


ここについては前々から話しているとおり、趣味嗜好等あるので

一概に一般論とはならないんだけど、言わせてもらえば

「せっかくゲームの進行妨げてるんだから確定にしても良いんじゃね?」

ってのが本音ですw







あと、発生した時の恩恵にも問題があると思うんですよ。

Aタイプで発生して、ビッグ確定位が丁度よいと思ってて

現行のARTについても、取りあえずある程度のゲーム数とか

ストック数を確定させて後は自力で頑張って、って感じが

良いのかなと。

この2つのバランスは結構良いのかなと思いましたけどねぇ、

事故って言ってもそんな射幸心を煽られるでもなく

「よ〜し、準備は整ったぁ」

って逆転へののろしを上げるにはちょうど良いと言うか・・・


こう書いてて、結局は今の台の文句とかにしかならないのが

残念なんですよね。


まぁGODも良いだけ酷評しておいて、今フリーズの価値にしては

ちょうど良いとか言ってる自分の主体性もどうかと思うけどw


ただなんて言うんでしょ、俗に言う「プレミア」を目指してスロを打つって事に

凄い違和感を感じるんですよ。

宝くじと言えば大袈裟だけど、なんかそれに似た感覚を求めて

スロ打ってる人もいると言うか、そういう仕様の台が少なくないと言うか。


6段階設定と言う基本な所で一喜一憂したいなぁ・・・って感じですかね。


ちょっと長くとりとめの無い文章になってしまいましたが

ひとまず、演出出目ランキングに関してはこれにて終了いたします。


あさって26日、待望の一人勝負があるので(嫁と子供が帰省の為)

次回はその報告をさせていただきます。

いい加減コンドルで万枚でないかな(無理)




|2013.10.24 Thursday|出目、演出ランキングcomments(0)trackbacks(0)|by ばーてん

ばーてんが選ぶボーナス中音楽ランキング その4

9月9日(月)

日中甘いものが食べたいとのさばりながらもなんとか我慢。

子供を迎えに行くといつもの様に元気に走り回っている様子、なんだけど・・・

担任の先生に呼び止められ、口や手足周りの発疹について説明。

北海道で猛威をふるっている手足口病が保育園でも蔓延し、

うちの子ももれなく罹患したって寸法かとw

発熱が無ければ明日も来てもらって構わないと。


9月10日(火)

問題なく朝食を食べている子供、発疹は全身に広がってるけど

熱が無いから大丈夫なのかね、と夫婦で話し保育園へ連れて行くと


・・・あれ、みんな口の周りに発疹がw

子供のクラスは一通り回ったらしく、重篤化した子もいなかったと。

熱が出て休んだ子はいたけど、みんな回復してきている様子なので

自分の子供が誰かに感染する可能性が無い事に一安心。


9月11日(水)

いつになく調子が良い朝4時30分。

早々に着替え1時間半程ジョギングをこなし

ストレッチ→簡単なトレーニングを行う。

体が慣れたのか筋肉の痛みも酷くなく、年齢的に

プロテインでも使ってみようかと本気で思いながら出勤。

帰宅後異様な体の倦怠があり、風邪でも引いたかと夕食も食べず

早々に床に就くが、今度は悪寒による震えで寝る事ができないとか orz

恐る恐る体温を測ると・・・39.4℃ (゜ω゜:)

唾も飲めない位喉が痛く、関節にも痛みが強いって

これインフルエンザじゃね?

嫁「この季節にそれはないだろう・・・にしてもなんだろね」

ロキソニンという鎮痛消炎剤を内服すると意外と早く楽になり

そのまま就寝。


9月12日(木)

朝の検温〜・・・38.8℃ (;´Д`;)

仕事を休み何とか解熱させようと発汗に努めるけど

ここまで体が動かないほど具合悪いってホントにインフルじゃねーのw

16時、少し眠ったらしく体を起こすと

今度は逆に今までの具合悪さがなんだったの?って位体調が良くなって

これがかえって気持ち悪い。

仕事から戻った嫁にムーンウォークを見せw

元気になった事を証明、当然解熱して36℃台をキープ。

はて、一体なんだったんでしょうか。


9月13日(金)

明日は子供の運動会。

カメラも買ったし準備は万端。

お父さんが走り回って子供を沢山撮ってやるぞと気合満点で

朝食の支度をしていると、包丁を持つ右手に違和感、というか痛みが。

よく見ると小さい水泡があっちこっちにあってさわると痛い。

たいした気にもせず、水を飲もうとしたら


ΣΣil||li(:.;゚;Д;゚;.:)イテェッッil||li|


恐ろしい程の口内炎が口中に広がってたりした。


あ、感染ったんだw


職場に連絡し、仕事に来るなと言われ元気な体を持て余し

自宅でこれを書いてますとw


大人が手足口病に罹患すると悪化しやすいとかネットで書かれてて

若干ビビってるけど、今のところ大丈夫そうです。


9月14日(土)

本来なら13日で書き終え掲載する予定でしたが

徐々に手のひら足の裏に水泡ができ始め、これがとげが刺さった様に痛み

途中書くことができなくなってしまいました orz

本日なんとか運動会に参加することができたものの

親子競技に参加することができなかった事が残念で、

子供に申し訳ない事をしたなと心底思っている次第なんですはいw


マジで大人の手足口病はまずいですよ、

とにかく喉、手のひら足の裏が痛いったらありゃしない。

痩せなきゃとか言ってたけど、現在まともに食べることができません。

最初の発熱なんて正に今年の1月に発症したインフルかと思ったし

まだ3、4日この状態が続く事も確定している様子だし。

薬もなくだた過ぎ去るのを待つしかないってどれだけやねんw


運動会については今回この記事が長すぎるので、次回と言うことで

久しぶりにランキングでも書いていこうと思います。





 吉宗S  そこにあるかもしれない

デスバレー 赤7、黒7いずれも

主役は銭形 3G連当選時vo付き

ハローサンタマシンガンver 緑7、特にjac

キングオブキングパルサー  赤7jac

鬼武者 赤7、青7いずれも

押忍!番長 轟けdream、distance





今回またこの音楽ランキングを懲りもせず書き始めたのには理由があって

1確、2確ときたは良いけど

0確書くの忘れてたとか(゜ω゜;)

急いで音楽ランキングを終結させたいと思ったわけです。


最初に挙げたラインナップ、お馴染みすぎて説明しなくても

良いとは思うけど・・・

ショールーム(正確には大都技研札幌支部の応接室)で

初めて打って、いきなり姫聴いてノックダウンw

爺は鳴るのが怖くて、吉宗は義理で狙うのが嫌で

リアホでもほぼ姫一択でした。

曲聴いてこの台売れるだろうな、と本気で直感しましたね。

シェイクの作りが凄かったってのもあるんだけど

まさか北斗と二巨頭を張る程までに台数を伸ばすとは

思ってませんでした。


デスバレーは当時通ってた激ぬるホールで

どうやっても負けるはずが無いと思って打ってました。

バケが絡んでジリ貧(バケ後は384天井)って事もあったけど

贅沢言わなきゃビッグ当るまで打つ→96でとっととやめ、

この立ち回りだけで十分だったなと。

時々ボーナス告知が3とか7じゃなくDZ(デスゾーン)って告知されるのが

あまりにシュールすぎて噴いてたんだけどw

DZ表示は確かボーナス終了後96G以内のビッグが確定してたような。

前兆とか連のシステムとかが面白くて

最大ハマり→一番エグイ連シナリオ確定→奇数だと11連まで見込める

ってのがなんか面白くて、勝ち負け度外視でタコ粘りで打ってました。

1024G抜ければ・・・演出無し→よし抜ける→1024Gしれっとリーチ目

なんてのも御愛嬌だったなぁw

この頃のアビリットって結構キテたんですよねぇ・・・


銭形は大量獲得ストック機で一番打ち込んだ台で

やめ時とボーナス比率がおかしい事にならない限り

ほぼ負ける事は無かったんだけど・・・

デスバレー同様面白くてタコ粘りw

勝ち負けでは無く

「曲を聴く為」だけに打ってたもんで、3G連しなければどんな展開でも

続行だったりしてましたw

3G連失敗した瞬間次回ビッグである事を願い、そのビッグの為なら

1490まで行っても後悔はしない位の狂いっぷりw

面白いもんで、そんな立ち回りでも収支は大幅プラス。

毎度高設定ばかり打ったわけではないので、恐らく

本来のスペックが激甘だったんだと思われます。


逆に何故にここまで辛いのに打ってたの?ってのが

ハロサンマシンガン。

まともに打っちゃ絶対に勝てないんだけど、1回でも多く

緑を揃えて1JACで2コーラス聴いてw

収支表を見るとこの機種の生涯収支が


マイナス12000枚 ┐(´〜`)┌


キンキンパルは初代から全く変わりない演出に今更感満載

だったけど、RTテーブルが若干変更されている事が旨味を増し

困った時に打つ台となってました。

っつーか、音楽も初代まんまかと思って最初白ばっかり揃えてたんだけど

たまたま解除Gで赤テンパって、そのまま揃えた時の衝撃ったらw

ましてJAC時の音楽がwww

それ以降ビッグは全て赤、白がテンパっていようとも外して赤みたいなw


初代鬼は一般的にはウケが悪かったみたいで、

同時期に導入された鬼浜に客が流れる雰囲気。

その要因として「瞬発力」があったみたいなんだけど

逆言えば711で遊べるって訳で、それこそヤメ時間違えなかったら

負けようがないんじゃね?って思って。

案の定256狙いの自力介助も手伝って深く追わなきゃほぼ負け無し。

「見たか〜おれのじつりうわああぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ」

左馬之助に台詞言わせきる前に揃えるってのがマイブームw

最初は青でミシェルオンリーだったんだけど、JACはともかくとして

小役Gは赤の方がカッコよかった。


番長に関しては・・・まぁ説明の必要は無いとは思いますがw

轟けdreamは初めて聴いた時思わず笑っちゃって。

パンダ出て揃わない時「無理っ」って言ったとき

「今無理って言ったw」とか一人で大爆笑。

ある程度ネットで音源拾える環境になって、ギターコピーしたりもしてました。

distanceに関しても同様、まぁ既に

「大都の女性VO曲は至極キテる」

みたいな下馬評が絶えませんでしたからねぇ・・・



ハローサンタトナカイバージョン  赤7JAC

サンダーVスペシャル  Vビッグミドル、初代予告音

プレイボーイ  crazy  taxi

スカイラブ  ericion 

熊酒場   酔える夜だから  二人熊酒場  

シェイク2  I Love You Baby  Sense Or Reality  

スカイラブ2  wish  

スペシャルハナハナ  32G以内の連時

うる星やつら2   COSMIC × LOVE  

交響詩篇エウレカセブン  days  太陽の真ん中へ  その他もろもろ

エイリヤンビギンズ  Dangerous Green   Turn it OUT 

モンスターハンター Valkyrie



もう面倒くさくなったので一気に掲載w

ばーてんがスロ音で良いなと思っているのはこれ位・・・

まぁ御承知だとは思いますが、いかんせん嗜好が今に添わないと言うか

AT、液晶搭載、ボーナス非搭載、特化ゾーン、目押し意味無し等

現行機種の特徴に全く興味が無いんです。

最近では押した所と停止したリールが違うとチャンスとかいう

台もあるんじゃなかったっけ?

ジャグラーでそれあったら違和感演出で素敵だと思うけど

やたらとフリーズ、ロック、2段階3段階・・・


うざいっ (`Д´)


特に2011年位から現在に掛けて導入された台については

ほとんど触っていないみたいで(機種一覧で確認)

今年導入された台で実際ホールで打った事あるやつ、

クラコレしか無いんですよw


なので5号機に入って数は少なくなったんだけど

5号機でここに記載された奴って、余程気に入ってたから

覚えてたんだと思います。


ハロサンスーパートナカイは、もう4号機も末期で

マシンガンの牙を抜いたらこうなった的なイメージ。

この赤7のメロとタイヨー独特の音源が大好きで

一度6掴んで6000枚出た時は今じゃ味わえない感動があったw


で、あとは5号機なんだけど

サンダーはオールドファンを裏切らないデキで一安心。

これ6段階設定にして、さらに演出カスタムできる様にリメイク

してもらえないかしら。


プレイボーイはこの2曲がブリトニースピアーズとは一切知らずw

やたらとお騒がせなセレブ、位のイメージしかなかったんだけど

この2曲の他デビュー曲の baby one more timeあたりは

純粋にカッコよいと言う事が発覚。


スカイラブ・・・なんでこの曲唄ってる人こんなにへたなry)

熊酒場とスカイラブ、Vスペあたりは自分より嫁が大好きな台で

当時全然目押しできないもんだから、自分が押す係だったんだけど

この熊酒場は反則でしょ orz

歌謡曲として完成度高いし、ボーナス中の痛々しい男の本音が

面白くて仕方なかった・・・ちょっとどこかで結婚したら

自分もこうなるんだろうか、と不安もあったけどw


シェイク2もねぇ・・・吉宗番長の大都だからそこそこ台数出たけど

当時ゲーム性としてはかなり困窮したんだろうなってのが

容易に想像付きます。

なんとか前兆を演出したいけどできない。

結果RTを使って高確率を演出したけど中途半端。

コイン持ち良くしてだけど瞬発力もできるだけ上げて、ってなったら

ビッグ中の枚数増やすしかないんだけど、その対価としてバケがアレw

今になって正に「遊べる5号機」だとは思うけど

勝ち負けを考えてあの台を打つのは正直自分は無かったなと。

その思いとは全く逆に、ナディアのあの2曲があまりに良すぎて

ビッグ間2700ハマって死んだのはここだけの話し orz


スカイラブ2・・・なんで初代のお姉さんはあんなにへただry)

時期的なもんでほとんど打てて無かったんだけど、

設定が期待できるホールとかに通う事ができてたら

恐らく打ち込んでいたと思います。

ボーナスとRTのバランスは今でも通用すると思うんだけど、ダメなんでしょうかね。


スペハナは久しぶりに打ち込んだ沖スロで先光の楽しさも思い出しました。

32G以内で音楽が変わるってのは、要はメーカーが

過去の色々な事を逆手に取った結果なんでしょうけどw

っつーか、パイオニアがBに一切関与していなかったのは

自分も良くわかってるんだけど、それを認めちゃうってのが

正にパイオニアw

まぁ勝手な妄想なんだけど、裏モノとして世に出回った

32Gverと呼ばれる台が最初から合法化されて

ひとつのゲーム性として認可されていれば

今のこんな訳分からない台にあふれた世界になってなかったんじゃないかと

勝手気ままに思ってますけど、えぇ、負け犬の遠吠えですけど何かw



あとの4台、サミー系については自分の中では最近の事だと思ってたんだけど

気がつけばうる星の3000枚からもう2年8カ月位経過してたんだねと、

エウレカの爆死から3年かと orz

エイリヤンの初打ちが去年とかちょっと時系列おかしいけどw


モンハンは・・・聴きたいが為に打ってた訳ではなく

「この曲聴いてゴリゴリ乗せてた時久しぶりに高揚した」

ってのが理由で、楽曲自体どうのって訳じゃありませんw


久しぶりに数日かけて長文お届けした結果

終盤若干間延びした文章になっており、最後の3機種について

大したコメントも載せていないことご了承ください、

キーボード打つのも大変なんですよホントw


一応明日嫁の付き合いで打ちに行く予定なんだけど

正直歩くことすらままならない状態(足の裏が痛いだけなんだけど)

コイン持ってレバー叩いてボタンを押せるかどうかが心配。

右手でパチンコのハンドル持つことは今確か固定NGでしょ?

ドアノブや車のハンドル握って悲鳴上げてる状態なので

最悪何もしないで休憩所で漫画読んでる可能性があります orz

|2013.09.14 Saturday|出目、演出ランキングcomments(0)trackbacks(0)|by ばーてん

ばーてんが選ぶボーナス音楽ランキング その3

 嫁の体調は回復。

息子も未だ熱は37℃後半をキープしながら大暴れw


気のせいかばーてんの体調がおかしくなってきたよっと orz


二人寝静まったところで・・・

明日からまたクッソ忙しくなることが想定されるので、 

書ける所まで書いて行きます (^ω^;)


獣王  サバンナチャンス

ナイツ ノーマルビッグ「月明かりの夜に」

トリガーゾーン 2種類のビッグいずれも

兜 ビッグ中


2001年はこんな感じ・・・

申し訳ありませんが、処々の事情で(面倒くさくなってw)

前回まで行っていたリンク貼りを中止しました。

興味がある方は随時検索してみてください。


獣のサバチャンは初めて聴いてホントにビッグりしたw

あそこまで高揚感を湧きたてる音楽もねーんじゃね?

しかし、その人気に各ホールがあやかりすぎて

開店の音楽、イベント音楽、下手すりゃ1日ずっとループしまくってる

ホールまで存在して、正直飽きちゃいました ヘ(-′д`-)ゝヤレヤレ


ナイツに関してはここで書いてる通り、冗談抜きで逆にハイパーだと萎えてたw


その点トリガーゾーンは良かったですよねぇ、どっちもカッコ良くて。

上記したナイツの他ファウスト、M771、コングダム、キュロゴスなんかは

今回のランキングには入れてないけど正直できが素晴らしく

この頃から山佐の音楽って徐々にクオリティを上げて行くんですよね。

当時はまだスロの収支に依存していた時代で

トリガーと同時期に入れ替えられたハードボイルドの方を

「機械割」的な問題で打ってましたw

で、高設定取り損ねて客がそんなにいないトリガー行って

6上等でボーナス当たるのにハイパー引けなくてジリ貧とか orz


兜については爆音系の告知のおかげで、打つことはおろか

近寄る事もできなかったけどこのBGMは反則。

叙情的なAメロと疾走感のあるサビを小役G→JACで表現するあたり

パイオニアも侮れねぇと (・0・。) ホホ−ッ

当てて聴きたい、でも生入りの無い完全先告知でレバーで死ぬ可能性ありw

もの凄い葛藤の中結局打つ事を諦め orz

今になって動画で飽きるほど聴いてます   (*´∀`)ノ☊




ネオプラネットXX ビッグ中JAC 諸人こぞりて アマリリス

シェイク 高確率→赤高確 ナディアビッグ

クラブロデオT 効果音全て

ジュピタークイーン ボーナス中音楽全て 


2002年・・・まぁエグイ台ばっかり、なんか今みたいですわよw


ネオプラについては、ホント神がかった台だと思ってます。

ざっと見積もってもチェ解除、ビッグバン突入が

通常確率の10倍位で引いてる位相性が良すぎてw

冷静に判断できない所もあったんだろうけど、このJAC中聴きたさに

打ってました。


5号機編で当然シェイク2も出てきますが、この初代シェイク。

なんで誰も注目しないんだろうと1人もんもんとしてて。

必勝ガイドのういち氏が狂ってるのを雑誌で見て同胞の存在を知り

設置台数の少なさに憤りまで感じてました。

某神達の悪戯によりK察の目が厳しくなり始めた頃、

まだまだイケると大手が出した猛る獣の陰に隠れてしまった印象は

拭えないかなと。

その前兆の法則性と、711枚が1Gで連する画期的なシステム。

こんな面白い台に誰も目が向かなかったのはそれだけ

AT機が犯した功罪が大きすぎたのかなと。

以前から良く書いてますけど、この頃と今がとてもよく被りますw

このシェイクという台、実際はほとんど触ることができませんでした。

地元に設置されてなく、出張で札幌に行ったときとか限定で

打ってたんだけど、まともに対峙したら絶対に勝てない事だけは

良くわかっててwww

当たるまで打って、連ゾーン抜けたらヤメって立ち回りだけで

かなり勝てました。

恐らく、ネオプラ同様こいつも引きの恩恵があったと思いますが

やたらとチャンス目から解除して、ビッグ比率が高くって

1G連の機会も多かったんです。

チャンス目→燃えダブルレコチェン頻出→フライングで下段BARそのまま揃う

→バケ終了後いきなり赤高確スタートでビッグ→ナディア揃って1G。

この流れが1度や2度じゃなかったんですw

あと、超薄いG数から前兆始まって期待の持てない高確から

何回かアラートなっていつの間にか赤とか Σ(゚Д゚;エーッ!


この後継機だから絶対来ると、当時働いていた店長に吉宗を推したのに

無視してゴールドX入れて orz


あんまり興味の無かったトランスというジャンルに興味を持ったのは

シェイクとクラブロデオのおかげなんですが



当時業界人だったので、札幌で行われた試打会(ちょっとしたイベント)へ

参加した時に無料で頂いたCDがまだあった。

ビッグが揃うとお姉ちゃんのシャウトからビッグ中の「歌」が始まって

それがもうカッコイイのw


爆裂AT機なんて好きじゃないのに、この歌をリアホで聴きたいが為に

新台初日並んで終日打って2500枚交換したのに6万近く負けてた

事が懐かしい orz

Super rave中とかもとにかくオシャレで、パチスロって変わったなぁとか。

結局シングルボーナスのナビがあらかじめ決まるって言うシステムに

嫌気がさして打たなくなったけど、今でも時々このCD聴いてます。


本日最後のジュピターなんですが・・・

結論から言うと、ばーてんの選ぶパチスロ音楽のNO.1です。

中途半端な制御、スペック、ストックシステム。

人を馬鹿にしたような前兆演出。

時代に沿って取ってつけただけの爆裂トリガー。

実際営業の人に

「このスペックは無いわぁ」

とはっきり行ったことがある程なんだけどw

ショールームで試打してビッグ何回か引いて、帰りの道中3時間

ずっと頭で鳴ってましたw

それ以降、今のスマホまで4機種変わった携帯電話の着信が

全てこの音楽だった、って位好きなんです。

ただこの曲が聴きたいだけでトータルで片手近く負け ( ;゚д゚;)


時間が無いので2002年まで走り書きさせていただきましたが

自分でも見直して随時書き直しや追記する可能性もあります。

急に内容が変わったら

「あ、なんか思い出したのか」

位思ってて下されれば幸いですw

 





|2013.07.07 Sunday|出目、演出ランキングcomments(0)trackbacks(0)|by ばーてん

ばーてんが選ぶボーナス音楽ランキング その2

 現在7月5日、午前9時20分・・・

本来であれば子供を保育所に送って行った後

出勤してあれこれ慌ただしくなっている時間帯なんだけど、

どういうわけか、自宅でのんびりPCの前に居座っております。


何故か・・・


ばーてん以外皆さんダウン    ガ━━(゚Д゚;)━━━ン!!


体調不良を押して仕事に行ってた嫁が遂にぶっ倒れ

その事にショックを受けたのか息子が高熱。


取りあえず嫁を行きつけの診療所へ連れて行き

現在点滴施行中。

息子は座薬が功を奏して解熱に成功、余程辛かったのか

一緒に診てもらおうと思ったのに自分に抱かさったまま

眠ってしまい、そのまま連れて帰ってきました (´・ω・`;)


自分も昨晩は殆ど寝てないんだけど、とりあえず

嫁が診療終わるまで寝ることできないので、こう文章書きながら

うつらうつらしている次第です (ㅎωㅎ*)ウトウト


そんな自分にアドレナリンを供給できる様な事と言えば

やっぱりコレしかないわけでw


早速前回の続きに行きたいと思います。


バイオメサイア  黒ビッグ全て

ナイン ビッグ中全て

プラズマアタック 少年揃いビッグ小役G

ワードオブライツ 効果音全て

レッドメテオ  ビッグ中小役G


1999年デビューの台ではこんな感じ・・・

温泉天国、マグニチュード、エルビス、ガイキッズ、ナイスデイワールド

懐かしい台が沢山ありますなぁw

そんな中、選曲はおおよそアルゼ機種ばっかり。

実際そればっかり打ってたんだけど、前回も書いた通り

クオリティは違いました。

個人的にはレッドメテオのコンセプトとはかけ離れた

オリンピア独特の哀愁漂うBGMがお気に入りです。

ホント、この当時の台を思い出すときりがありません (((゚∀゚)アヒャハハ



ホットロッドクイーン ビッグ中

エイトマン ビッグ中、特にJAC

ハイパーラッシュ ハイパービッグ小役G

ロッキー ビッグ中全部、特に3回目のJAC

キャッツアイ ハイパービッグ「デリンジャー」

アイスストーリー ビッグ中全て


2000年に登場した所ではこんな感じだけど

他にも忘れてる曲が沢山あるかも知れませんw


今までブログでロッキーは書いてなかったんだけど

後にデビューしたロッキー3(技術介入機)より

完全フリー打ちおkの黒ロッキーの方が好きでした。

で、この台を打つ時の理由は当然音が聞きたいだけで収支度外視。

それでもあんまり酷い目にあった記憶が無い所を見ると

基本設定は甘めだったんでしょうかね。


あと、エイトマンのJAC中ってアニメのエイトマンそのままで

自分的には原の応援歌w

幼少の頃見たい番組を家庭内の力関係の理由で見る事ができず

泣きながら野球中継を見せられた際よく聞こえてきた

トラウマソングのはずなんだけど(だからアンチなんだけどw)

今やその野球中継を見るのが何より楽しみで、

たまに実家で親父としゃべりながら見るのが何より楽しみになりました。

( ↑∀↑)イイハナシダナァ


なんつーか、当時いいだけ親不孝して来てて

この曲聞きながら複雑な心境になってた事を思い出します。

そういう精神状況の時って間違いなく10枚目の諭吉さんとか

両替に行ってる時だったりするけど (||゚Д゚)ヒィィィ!


嫁より点滴終了の連絡が来ましたので本日はこの辺で (╹◡╹)
|2013.07.05 Friday|出目、演出ランキングcomments(0)trackbacks(0)|by ばーてん

ばーてんが選ぶボーナス音楽ランキング その1

ソレックス2 ファンファーレ→小役ゲーム中


いきなり始めてみました、音楽ランキング。

出目ランキングもまだ途中なんだけど、5号機で

リンかけ以降の機種で制御についてアツく語れる機種って

残り4機種位しか無くてw

この4機種が何なのかは次回ランキング書く時に発表しますが・・・



以前からばーてんの趣味嗜好について「音楽」というものは手放せません。

パチスロにおいてもスペックや出目、制御はク〇だけど

音楽だけは素晴らしいなんてのも過去あって

その音楽を聞きたい為だけに散財した事も沢山あるんです。


ご存知の通りばーてんはレトロ嗜好、今の高品質なゲー音より

ファミコンの音源の方が好きだったりする、所謂懐古厨w

万人が納得するランキングではない事だけは間違いございませんが、

同年代の方等いらっしゃいましたら苦笑いしながら

読んでいただければ光栄です。

若い世代の方たちも、今のただやかましいパチスロの耳休めとして

覗いていただければ幸いかなと (*´ω`*)


で、冒頭で行きなり紹介したソレックスなんだけど・・・


これはアレですよ、ここに書いた通り


聞くとムラムラするんです (・ω・)b




スーパープラネット ビッグ中、JAC中

スーパードラゴン ビッグ中、特にJAC中

プレイガールクイーン ビッグ中、特にJAC中

ビーチガール  ビッグ中 コンガ


スープラは

「寝てても頭で鳴り響いていた19の夏」

まぁ、正に青春だったw


それ以下3機種は、ゲーム性よりとにかく当てて

ビッグ中の音楽を聴きたかったが為に散財していた機種で、

プレイガールクイーンなんて、とにかく勝った記憶が無いw

そのかわりビーチガールはテキトーに打ってたのに

負けた記憶が無いw


どこかにスーパードラゴンのJAC中音源ありませんか?


クランキーコンテスト 青7小役G中

ボーナスショップ ボーナス中音楽全て

ドギージャム  ボーナス中音楽全て

サンダーV  ボーナス中音楽全て

トリップデビルV ボーナス中音楽全て


1996〜1997年位の技術介入前期にデビューした名機達。

コンテスト、ドギー、ビショップ、サンダーについては

もうこのブログで嫌って程書いてますけど、音楽単体で見ると

コンテストの青とかサンダーのVビッグあたりは正に王道。

サンダーはかなり後になって赤7揃える様になったけど

フラグ判別があるから、ではなくただV揃えたいってだけで

予告音から挟んで成立Gで揃えたりなんかよくしてました。

とか言って実は小役GよりJAC中の方が好きなんだけどw


っつーか、どこかにトリップデビルの音源ry)


エスプ  赤7揃いファンファーレ→小役G

トゥインクルステージ 青揃いファンファーレ→小役G

アレックス 鳥・鳥・7揃いファンファーレ→小役G

アステカ  効果音全て




この頃、1998年〜数年、ばーてんにとって一番楽しい(勝った)時代。

思い出補正も否めませんよっと ・:*:・(*´ー`*人)。・:*:



とは言え、アステカを始め当時のアルゼは今までのパチスロ音楽の

観念を根底から覆したって位の衝撃を受けました。


エスプはコンテスト打ってた時隣に設置されてて

赤7揃った瞬間から鳥肌立った記憶があって。


トゥインクルはBGMと払い出し音のハーモニーが癖になり。


アレックスは「あ、これカッコイイなぁ・・・」と思った初日に

6000枚overの激勝を収めw


アステカなんてリプレイやベルの払い出し音で

感動するとかありないでしょw

最初はB−CTなんて受け入れる事ができず

それでいてアフォみたいな人気に「際物」扱いしてました。

雑誌で設定3の機械割が110%とか書いてあって

急に色気出したんだけどさw


実際打ってみて、その効果音とビッグ中、CT中、

そしてCT連が確定する静寂等すっかりとりこになる訳です。

誰もが認めるゲーム性を兼ねそろえていたアステカだけど

大勝やゲーム性より音楽聴きたくて設定1上等でしたよ。

まぁ、元々甘過ぎたので1しか無かったみたいだけどw



次回に続きます (*・ω・)ノ 
|2013.07.04 Thursday|出目、演出ランキングcomments(0)trackbacks(0)|by ばーてん

ばーてんが選ぶ条件付き1確ランキング その8 後篇

 

これが1年経つと



こうなるっ  (゜ω゜;)

今じゃ母親の支援も受けずただひたすらに目の前の飯を喰らう

2歳2カ月弱w

こちら2枚同じ店同じ席、日にちも同じ5月3日。

来店した理由も「子供の日プレゼント購入GW混むから前倒しで飯」

で全く同じなんです。

前回の模様はこっちに書いてますけど、昨年同様喰う量だけは

もうぱないのw


全然話し違うけど最近よく

「あた〜ぃやへぇえ〜♪あた〜ぃやへぇえ〜♪」

あたりまえ体操歌ってる orz  

誰が教えたのか勝手に聴いて覚えたのかはわからないけど

やっぱり一般的に子供受けするものはうちのも同じって事みたいで。


さて皆さんはどんなGWをお送りでしょうか?

休日のお小遣いを荒いAT機に全部持って行かれたとかありませんか?

もしそんな方がいらっしゃったら、半年位我慢してみる事をお勧めします。

今の状況下打ち手がいかに不利な状態かよくよくわかりますからw

っつーか少し打ち手がスト起こせばいいんだよきっと (`Д´)ガッテム

ちなみにばーてん、本日家族でのお買い物最中も仕事の電話が鳴りまくり。

家に帰ってきた瞬間緊急招集の連絡まで発生、すっかり滅入ってます orz

なのでGW明けに書こうと思っていたリンかけの続きでも書いて

少し気でも紛らわそうと筆執った次第です (^ω^;;;)


・回想演出時右押し中段青チェ狙いそのままビタ止まり



※列車に乗った竜児と菊がお母さんを置いて上京する所を回想。

出目は1枚A(赤、菊チェ)で相手は河合。

ジェットアッパー1発でのされてスルーしたことは今でも忘れない orz



リンかけには通常時小役を狙い獲るDDT打法があるにはあります。

逆押しし上の画像にある青チェを中〜下段に狙うんだけど

これやっても全ての小役を奪取することがどうしてもできません。

その理由として

・青チェ、黒チェは配列上同時にフォローすることができず変則押ししても

制御が同じの為判別できない

・「赤7・菊・青チェ」の1枚役とミドルが重複していた場合、ボーナス優先

制御が働いて、右枠枠上にある竜児がスベって出現してしまう

・・・まぁ損失はたいしたことないので良いんだけど (^ω^;)


基本ばーてんの打ち方は「順押し青、黒チェリーをロータリー」

チャンスランプ点灯したり、黒チェを示唆する演出が発生した際は

それぞれ狙って打ったけど、あとは多少強い演出でも

順押し、中押し等1枚役無視した打ち方してました。

その方が面白かったんですよ、無数の法則性が散りばめられてて

演出と出目の絡みで「・・・はっ!?」ってなる事が多かったし。


ただ、回想演出は明らかに1枚役示唆の演出の為

気分によっては1枚頂戴しようと逆押ししたりすることがありまして。

で、いつもは下段に青チェが止まるか上段に竜児飛んでくるのに

何故か青がまんま中段に居座ってびっくりするみたいなw

回想演出は信頼度も確定演出以外であれば一番信頼が高く

(回想は数種類あって最低の石松でも3割以上、幼少期竜児と剣崎の

やり取りに至ってはほぼ確定のレベル)

1枚役以外であれば実戦上鉄板なんです。

解析上でも恐らく回想の1枚役否定は確定だと思うんだけど

逆押しして青チェが中段に1コマ以内のスベリで停止した時のフラグが

「ハズレ、青黒いずれかのチェ、ビッグボーナス」

のいずれかなので、回想→右青中段→矛盾でビッグが確定し歓喜って塩梅w

当時はレバーでリールがフリーズする事が認められてなかったんですよね。

だからリール始動時と同時にブラックアウトして、

最初は味気なかったんだけど途中から正直勝ち負けよりこの

演出が起こる瞬間の感覚を味わいたい為だけに打ってたしwww

こういう中毒性を今の機種に見つけられないんですよねぇ。



・RT中チャンスランプ点灯→中押し中段菊




演出は青チェだけど出目で青チェ否定してるから矛盾で確定って奴です。

この状況になる時はほとんど1G前にレア役が成立して

あるか?って期待込めた次のGで発生ってケースでしたね。


当時1G前に強い演出からチャンス目出て、次のGチャンスランプが

超高速点滅したから確信して左から青狙って、そのまま止まって

RT終了した挙句何もなかったなんて事やってた人いましたw

同色終了直後で170G位RT潰しててさすがに少し同情したけど 

(´ω`;)


・レバー新聞演出→左竜児青チェ狙い→竜児カットイン無しで左上段赤スベリ

さすがにこの画像は無かったですねぇ・・・

左上段に赤がスベってくる際は赤頭ボーナスか1枚Aなんだけど

新聞演出でカットイン非発生の次点で1枚役が消えて赤頭が確定します。

単独か黒チェ重複、スイカが揃っても当然確定という

玄人殺しの粋な1確です。


・中押し下段竜児狙い→4コマスベリ下段菊停止



中押しで菊がスベって下段に停止してそこから1枚役が揃った場合

種ありという法則がありました。

これは強い演出発生時4コマスベリ上段白を拝見する為に

菊をしっかり上段に押して、もし下段に滑った状態で

1枚Aが揃ったら赤頭のボーナス確定っていう有名な法則でもあるんだけど

リンかけの制御の特徴として1枚役成立時、その図柄か重複している

ボーナス図柄が引き込み範囲内に無い場合ど真ん中にベルを止める

という法則もありました。

下段まで菊が滑ってるのに1枚Aが揃わない。これってつまり

1枚役B(白・青チェ・竜児)の場合でも同様だって事に気付いて

さらに、ちょうどこのベルの4コマ前にもベルがあることにも気付きます。

じゃ、種あり1枚Aが下段で揃う法則があるとするなら

1枚B成立時4コマ手前のベルを中段に押していれば無理に

下段まで菊がスベって来ないって事になるから・・・

結果1枚Bなら中押しで「リプ・ベル・竜児」がビタ止まりして

中押し4コマスベリ下段菊が1リール1枚A重複確定って事が判明w

意図的にこの制御を狙って作ってるとすれば

よっぽどの制御マニアとしか思えませんw

っつーか全く勝負に関係ない所で楽しむ事とか、出目とか制御とか

もうスロには関係ない事なんでしょうかねぇ・・・


その他細かく挙げればきりが無い位条件付き1確が存在するこのリンかけ。

もう設置しているお店なんて存在しないかもしれませんが

未だにレートや勝ち負け関係なく打ちたい台です (´ω`)


さて、またいつものように無駄な内容満載でお届けしましたが

GWも残り3日とまりました。

当然関係なくお仕事されている方も沢山いらっしゃると思いますが

皆さんにとって有意義なGWになります事心よりお祈り申し上げます。


|2013.05.03 Friday|出目、演出ランキングcomments(0)trackbacks(0)|by ばーてん

ばーてんが選ぶ条件付き1確ランキング その8 前篇

 

ようやく春っ

という感じで撮影した1枚。



いつの間に人の携帯で写していた1枚(口には飲みきれないりんごw)



家族総出で焼肉食べ放題に行き、誰が見ても元をとったであろう

父親を目の前にして2歳児の為タダ飯になったのをいいことに

成人女性の1人分以上は確実に喰い続けたグレムリン (^ω^;)

親子揃ってフードファイター満開、手前のから揚げに刺さったフォークが

すべてを物語ると言うか。

っつーかその腹www


ども、恒例の親バカ展示会誠に失礼しました orz


今年はGWとは言っても平日が祝日になるのは4月も含め正味3日。

昨年は慣れない業務に追われGWいらないあっち行け、とか思ってましたがw

今回は業務はともかく、やはり人様相手のお仕事なので

以前もお話した通り何かと「5月病」が蔓延しまして

落ち着かない日々を過ごしておりました。



明日1日仕事行けばとりあえず4連休なんだけど奥さんが6日仕事で

保育園がお休みなのでお久しぶりのマンツーマン育児が待っております。

前と比べると若干行動範囲が広くなっただけなのでかえって楽なんだけど

問題はばーてん自身の体力が持つかどうかw


相も変わらず毎日のジョギングは欠かしておりませんが



これ今朝の画像。5時40分で1.2℃ですよ奥さんw

冬支度で手袋とか使わないと悴んで大変だったりで

今の所北海道に桜が開花する気配なんて全く感じません。


今回は条件付き1確特別編。

今回だけで語りきれる事はまずないと思うんだけどw

「パチスロ リングにかけろ1」をお届けします。

好きで打っていた人だったらおおよそご理解いただけるとは思うんだけど

ばーてんとしては5号機時代に突入して現在に至るまで

これより面白い5号機にお会いできませんでした。

まだ5号機時代続くのにもう完結した書き方してるけど

これから面白い新台が出てくるとは今の情勢じゃとても考えられないのでw


この台何が一番しっくりきていたかと言うと、甘さと出玉推移がなんとなく

4号機の大花火とかアステカの感覚に似てたんですよね。

据えか変更か見抜いてミドルと合算だけ確認、あとはどんな展開だろうと

突っ張っちゃえば負けようがない位甘かったと思います。

スペックがスペックだから、6でもストレート1000とか当たり前にハマるし。

なもんだから高設定濃厚台でも打ってた客がヘタれやめしてくれて

それを当日から翌日にかけてブン回すだけでおkみたいなw


それこそアステカや大花火、その他設定看破要素がボーナス確率

しかなくて、減算判別とかできない台の方が実は得意だったりしたんですよね。

専業の皆さんはどうしても「根拠」が欲しいから減算判別はもちろん

エヴァの小役カウントなんかで打ちながら台の白黒を見抜いていく

ってのを常套手段にするのは当然なんだけど

店の立場で考えるとある程度の稼働で設定まである程度見抜かれたら

そのシマ終わっちゃうので高設定の台数が少なくなる傾向で。


逆に打たなきゃ設定わからん、って台の方が積極的に上の方

使ってくれて、それこそ大花やアステカなら4でも上等なんですよ。

技術介入は込みだけどアステカなら4でも割115〜120%、大花なら117%


4ですよ (゜Д゜;)


甘い台は長いスパンで勝ちきるってのが定石で、負けるときは

当然5万とか負けるんだけど、1を回避しつつ臆せずブン回せば

1カ月みれば絶対勝てた時代・・・なんて素晴らしかったんでしょw



リンかけを初打ちした時にボーナス出現確率がビッグ、ミドルいずれも

4程度だったのに差枚で2000枚以上勝つことができて甘い事に気づき

同色の比率とRTを潰さないボーナスのタイミングに恵まれていたのも

当然あるんだろうけど、この展開でこれだけ勝てるなら6の確率で引いたら

どうなるんだろうと思ってて、次のイベントで上手いこと6っぽいの捕まえたら

6の確率ぶっちぎって8000枚以上出してすっかり虜になりましたとさw


確かに勝ったから面白いってのは間違いないんだけど、演出なんかを

極めていくと出目との絡みで入り演出が絶妙で、ボーナスが重い台なのに

あまり勝ち負け考えず終日飽きずに打ち切れたんです。

2スロでアフォみたいにブン回して楽しかった位だからよっぽど好きなんだなとw

他にも面白い所沢山あるんだけど、思いだしたら随時書いて行こうと思いますwww


・中押し上段菊狙い→4コマスベリ上段白7



某スロサイトでやたらとリンかけの事ばかりアツく語って

同じ毛色の仕事までしてる同年代おっさんがが書いてた記事が目に止まって、

その人のおかげで自分もブログ初めて、で間もなく丸4年になるんですな。

はなまりさんには大変お世話になりました (´ω`)


で、この上段4スベ白は問答無用の白頭ボーナス確定。

ちょっと遅く押しちゃうとスイカでも止まっちゃうんだけど  

4コマスベリを確信した時の気持ち良さがたまらないんですよ。

自分が一番グッとくるのはRT中チャンスランプが中速か高速で炸裂するパターン。

この画像の演出もついでに説明すれば

なんの小役も引かないでリプレイ、リプレイ・・・・って来てて

いきなりチャンスランプと同時に「かーんっ」とゴングが鳴る。

チャンスランプが光ってるから一応青チェかボーナスなんだろうけど

基本RT中のゴング演出はそのGでレア小役及びハズレ(単独)を引いてるか

前のGでレア小役引いててその演出(フェイク含む)かどちらかがほとんどで

青チェをレア小役としてゴング演出ってそれこそレアなんです。

で、中押しして上段に白が滑ってニンマリって訳。

RT中だけどボーナス確定してるから左に青チェ狙って案の定出現w

パンクして通常画面に戻るけど、例えば夜だったり(RT後の夜スタートは確定)

レバーで回想が始まったり、どんな演出見せてくれるんだろって

ニヤニヤしながら白狙ってましたね。


・演出なし左いずれかのチェ狙い→上段スイカスベリ



これは予告音発生→第2で黒グローブの画像で演出なしではないんだけど

基本スイカか1枚役は必ず演出を伴います。

スイカは時々静かに大きな流れ星が流れていたり新聞配達のおじさんが

登場してたりで見落とした挙句びくっとして結果何も入って無くて落胆

なんてことも少なくないんだけどw

1枚役に関してはレバーで何たるか音や液晶に変化があるか

もしくはボタン停止音が変化します。


これらよくある事の法則崩れが起こった時何故だか自分自身を

疑うんですよねw

「あれ?何か見落とした?」とか「これってよくあること・・・だったけ?」とか。

その一緒わからなくなってるんだけど実は第1位停止でボーナスが確定してて

その事をじわじわ気付き始めて歓喜する、ってのが大好きでした。



過去に通常、RT共に数回演出なしでスイカが揃って全部種あり。

演出なしでスイカが滑ってきて、半信半疑で中狙って斜めにテンパって

右押したら外れてリーチ目出現と同時に「かーんっ」と

フィニッシュブロー演出に発展したとか

(第3カーンはいずれかのチェにのみ対応しててそれ以外は法則崩れで確定)

1枚役に関しても演出なし、第3ゴング音のフィニッシュブロー演出はいずれも

ボーナス成立してたし、演出なしでスイカスベってくれば見落としじゃなければ

ボーナスは間違いないと思います。


はい、今回はこんなところで終了させていただきますが

次回はGW明けってところでしょうかねぇ・・・

最近ここまで入れ込めるスロがもう世に出てこないんじゃないだろうかと

かなり本気で心配してます orz









|2013.05.01 Wednesday|出目、演出ランキングcomments(0)trackbacks(0)|by ばーてん

ばーてんが選ぶ条件付き1確ランキング その7


4月16日(火)担当者さんの入院状況説明の為

職場から50キロ離れた都市へ向かっている最中

携帯に見覚えのない電話番号が表示。

「一真君のお父さんですか?」

どうやら保育所の担任の先生だった様で

「一真君元気が無いのでお熱測ったら39℃あったんです」


(゜Д゜;)


嫁の職場へ連絡し、すぐ迎えに行ってもらうようお願いして

自分も仕事終わらせてすぐに地元へとんぼ返り。

保育所からすぐ病院へ行ってくれて、とりあえず熱さましの

内服処方されたんだけど、お医者さん曰く

「蓄膿が原因の可能性があります」との事。

専門医に受診するかどうか、熱の状況みて決める事にしたんだけど

その日の夜、今まで見た事無い位真っ赤な顔して辛そうなので

恐る恐る熱測ったら


40℃


って表示されましたw


翌日自分もお仕事休んで総合病院へ受診。

看護師3人に押さえつけられて採血までされて、色々検査した結果


ただの風邪だってさ  orz


念の為2日お休みして、本日から元気にまた保育所へ通い始めたんだけど

総合病院のお医者さんが

「あのねぇ、保育所通い出したら保育所以上に病院通わなきゃならないから

覚悟しておいてね♪」

そりゃごもっとも (^ω^;)


ってなわけで相変わらずバタバタしておりますがw

今回は懐かしのファミコンBGMをバックに5号機の1確をご覧いただこうと

企画しました。


今や「5号機ってそもそもなんだっけ?」

って感じなんですけどねw


4号機末期常識とされていた「前兆」は制御を濁し

ボーナスの成立を液晶演出に委ねることで演出。


特定役による解除も小役とボーナスの重複により再現。

今でこそ重複が当たり前で単独がレアみたいな傾向だけど

ばーてん、いまだに「それってどーよ」とか思いますが(回顧厨w)

実は予告音や液晶演出と出目のバランスが絶妙で

下手なストック機なんかよりゲーム性が優れてる5号機も

自分はあったと思います。

久しぶりのランキング、ついに5号機突入です。


余談だけど5号機デビュー当時はまだ4号機が席巻してて

設置期限とされた2007年秋頃までばーてんもほぼ4号機しか

打ってなかったんです。


前にもこれで書いたけど、5号機の高設定を見ないふりして

ほぼ1の麻雀物語とか打ってた事が情けないやらもったいないやら orz


ばーてんが選ぶ条件付き1確ランキング 5号機編


アイムジャグラー

・2コマスベリ左「チェ・BAR・ブドウ」

・3コマスベリ左「リプ・BAR・チェ」







ガコ嫌いなばーてん、アイムは極力避けてるんだけど

打ってて乙だと思ったのがこの重複時の制御。

これ以降の同配列は左BAR無しでもボーナス重複の可能性ありだった

と思うんだけど、偶然の産物か狙っていたのかはわからないにしても

打ち手にしてみればとても良いアクセントになると思います。

「あっ」って気付いた時には中リールも押してて2確になってるんだけど

この刹那があるからこそパチスロって面白いのかなとかw


プレイボーイ

・4コマスベリ左上段赤or 黒

http://www.youtube.com/watch?v=gPCN85XUcds

小役重複の楽しみがよくよく理解できた1台。

アイムだとチェ出現のゲームで白黒付くけど

この台は取りこぼさなければ、次のGに集中できるんですよね。

実際この4スベを期待するよりレバー時に起る違和感が何なのか

そればかりに気を取られていたのは事実でw

この演出頻度のまま、リール周辺をもう少し練ってスペック見直せば

最強だと思うんだけどなぁ・・・

ってもうそんな世の中じゃないか (`Д´)


新世紀エヴァンゲリオン〜まごころを君に〜


・遅れ発生→左「赤・チェ・赤」ビタ狙いで「リプ・ベル・赤」停止

・次回予告左「赤・チェ・赤」ビタ狙い1コマスベリで予告終了

http://www.nicovideo.jp/watch/sm9974244

ホールで実際裏が稼働していたなんて、なんて羨まsry)

今回挙げたこの2つ、当時マイホで6狙いで打ってた際

出たら嬉しさ倍増の1確演出出目なんです。

遅れ発生で左しっかりビタできていて、下段までチェを否定しながら

赤が滑った場合、ほぼ単独の青が確定。

もうひとつの方も同様、左が上記の通り停止した時点で

赤か青が確定し、左にチェリーが出現した時点で青が確定します。

早い段階で黄色頭のボーナスを否定しながらも確定させると言う所が

この打ち方のポイントで、逆に上段黄色スベリ→チェ出現及びスイカ否定で

黄色頭確定ってのも潔くて好きでした。

記憶が曖昧で、左赤サンドで1コマスベリから単独の赤があったかどうか、

2コマスベリから単独赤があったかどうかが思いだせないんだけど

朝イチいきなり青出現→とりあえず1の可能性は低くなり4か6の

可能性が高まる→粘る→赤も出る→小役おk→6

この流れが理想でしたね。

途中からいきなり青→青頻出→ボーナス重い→小役酷い

→どう考えても2ですありがとうございましたになったけどw


この頃・・・まごころを君にが登場したのが2007年の夏から秋頃で

この台と入れ替えで4号機の番長や俺空がいなくなり本格的な

5号機時代が始まったんだっけ。

今考えたらこの頃って実はとても良い時代だったんじゃね?とかw


当時今ほどじゃないけど、リール周りや演出等ソフト面でガタガタだった

のも相まってあんまり面白くないと思ってました。

けど、とある台との出会いから5号機を本格的に打ち始める事になります。



このブログを初期の頃から読んでくださっている奇特な方であれば

もうお気づきだと思いますが (´ω`;)

次回の条件付き1確ランキングはその機種一色で、

しかもそのカテゴリに収まらない程の容量でお届けしますw
 
|2013.04.19 Friday|出目、演出ランキングcomments(2)trackbacks(0)|by ばーてん

ばーてんが選ぶ条件付き1確ランキング その6

 さすがは北海道、連日朝は氷点下20℃。

いや、北海道でもこのあたりの地域では今年ちょっと異常って程寒い。

水道凍結の心配、っつーか心臓が凍結する可能性もあるぞなもしorz



さて、この朝の時間を利用して(結局夕方~夜になるんだけど)書き綴って

おりますランキング、今回4号機最後の機種の条件付き1確を御紹介。



じっくり考えればまだまだあるとは思うんだけど

これから5号機の条件付き1確、また条件付き2確、演出、

音楽等やりたいランキングが沢山あってキリがないんですよw


こうランキングやってて思ったんだけど、すっかり4号機も過去の産物、

5号機最初のエヴァが登場して7年ちょっと、アイムEXが出てちょうど6年ですか。

5号機のが世に出回り始めた時はそれは悲惨な状態でしたよね、

「平成カツオ伝説」が新装初日から誰も座らないとかw

まぁ、まだ4号機が現役だったってのもあるんだけど、

世のスロ打ちの皆さんが前兆や意図的な連荘に麻痺しちゃってるもんだから

リーチ目をぼかし液晶演出でボーナスの可否をあおる疑似前兆と

特定役解除ではなく重複として同時成立させる今までタブーだった手法で

なんとか取り持とうと当時のメーカーはきっと苦労したんでしょうね。


で、現在。

あの時の規制はいったいどこへ行ったやら(`Д´)

また同じ事書きそうなのでこの辺にしておきますw



そうそう、自分がパチスロを打ち始めて間もなく21年目を迎えます。

あれ、来週でまたひとつ歳をとるのか俺は (゜ω゜;)

時間の流れってホントに早いもんですわw




4号機 主役は銭型

・レバー及び第1停止タイプラ「ベルを盗め」で左ベルなし及び

左上段に2コマ以上の滑り伴い赤7停止

・レバー及び第1停止タイプラ「ベル~」以外で左上段ベル



条件付き1確の4号機最後はストック機の中ではとりわけお世話になった

「銭形のとっつぁん」で、ルパンを逮捕すればボーナスという主流のタイアップに

逆行した面白いパターンでしたね。

打ってたおばさんがルパンが勝ったのに入ってないとか文句言ってたしw

チャンスゾーンがとっつぁんの身長181までとか、不二子が頻繁すると

ルパンが裏切られる可能性が高い→ボーナス期待度が高い等

メーカーも色々考えてんだなぁ・・・って感心してたり。

で、今回挙げたこの1確なんだけど、ぶっちゃけタイプライターの

衝撃の方が強いんですわねw


ストック機であるこいつは最長29Gの前兆を伴いボーナス放出します。

この最長29Gの前兆ってが実に奥ゆかしくて

プレ前兆A(10G)→プレ前兆B(10G)→本前兆(9G)のパターン。

プレ前兆を経由しないいきなり本前兆(9G)パターン。

前兆を経由しないパターンの3種類に分別されます。

このプレA、プレBそれぞれに特徴があって、フェイク時はプレBしか

出現しない為、プレAでの特徴である“第3停止時不二子「チャンスよ」”

や“レバー時不二子「また会ったわね」でチェリー否定”が出現すると

期待度が極端に高くなるって寸法なんです。

実際こう説明だけ見ると「じゃ、基本本前兆じゃないとハイワロばっかりかよ」

ってなるはずなんだけど、通常時約1/8で突入するプレBフェイク中

ボーナス放出が残り29Gを切っても、演出が書きかえられることないので

プレBの特徴である警官横切りが15Gとか続いて「???」ってなってると

盛り上がってきてストーリーで確定とかも良くあったり。

いきなり本前兆9Gってのもあるので、例えばチャンスゾーン手前の150G

ちょっとで液晶が騒がしくないので止め→181まで打つ→170位から

急に盛り上がる→181ちょうどでボーナス放出とかも少なくなかったんですよ。

前兆について話してしまうと尺がとんでもない事になってしまうので

別の機会にお話しするとしてw

どっかで液晶を過信できない所や放出RTが完全確率グラフの様に

右肩下がりで設定されてる所等、純Aタイプ的な要素が強かったのが

好きで打ってた理由だったりします。こいつを打ち始めてから吉宗ほとんど

打ってなかったしw


ちょっと余計なこと書きすぎましたが orz


ボーナス放出時「前兆を経由しないパターン」の場合、

これは次回ボーナスがビッグの時にのみ1/3で選択され

必ずタイプライターが出現します。

不二子2はよく知らないんだけど銭形ではタイプラで当った場合ビッグ確定。

前兆を「意図的」に経由させていないのとガセのタイプラ発生率も抑えられているので

発生タイミングやタイプラの文字で信頼度は変化するも、基本期待度は高め。

ここがメーカーのセンスですよねぇ・・・ホント不意なんですよ発生タイミングがw


ごく稀にタイプラ発生がわかる事があって、

例えばゼニガタイム中のパトカー4連続直後とか、パトカー群直後とか

通常時いきなり「ベンツルパンかバイク不二子」の最強予告を伴って

強めのストーリーをスカった直後とか、なんとなくこの演出不自然だろって時に

炸裂する事が多いんです。

・・・あと、なにも騒がしくならないまま1485Gを過ぎた時とかw


ここまで書いたからとことん書きますけど、ビッグかバケかによってRTが

1G違って、ビッグの方が1G長いと言う特徴があります。

で、この最後1Gにしか起こらない制御、スープラで言うところの

「成立G限定目」が確か50%で炸裂するんだったかな。

この時は左上段ベルハズレとか、3連からトリプルテンパイしてるのに

右上から枠下まで7がスベリ落ちた事もあります。

要は絶対に揃わないんです、まだRT終わってないんでw

残りの50%は最後の1Gも通常出目で、次からいきなり揃う制御になるので

レバー発生の「3連セブンを狙え!」タイプラとかは成功の場合3連止まって

そのまま揃うんですよね。

「狙えば揃うRT終了後1G」と「特殊制御のRT最終G」がタイプライター出現時

なので初代ルパンにあった様な「演出と出目の矛盾」が

不意に発生する仕組みなんです。

第1停止時にいきなりタイプラ(発生時はフリーズ)で

ベルが上段に滑ってきてるのに「リーチ目・・・」と見えると

その先「を盗め!」でも「出現!」でもお構いなしで1確(タイプラがベル否定)だし

逆に下段に黒が停止したり左上段に7が飛んできて

「ベルを・・・」となったら出目でベル否定なので結果ビッグ1確になると。

左上段7スベリでタイプラ「ベル・・・」発生して真ん中7狙ったら

テンパイ蹴って下段に滑って、中段にベルをテンパイさせるんだけど

そもそも左に黒狙って滑っての左上段7だからベルは最初から否定されてると、

でもRT最終Gだから7が揃う事がなく、結果リーチ目として出現してると。

右リール中段に7が止まってベル外れとか美しすぎるw


うわっ、俺ウザいっ orz



こう書いてて思うんですけど、平和、オリンピアってどーしてそうなttry)


さ、今日も1日頑張りましょうw






|2013.01.11 Friday|出目、演出ランキングcomments(0)trackbacks(0)|by ばーてん

ばーてんが選ぶ条件付き1確ランキング その5

 先週金曜日、下見の為市内でも優良のホールへ。

このホールは以前からお世話になっている老舗で、イベ規制後

も集客良好、粘る客が多く自分も以前よりお世話になっているお店。


下見無くてもオリジナルホムペで過去3日間の出玉、ボーナス確率、

グラフも見れたりするんだけど、以前このブログでも書いた通り

「ジャグ全6」「爆裂ART全6」「シマに1台は明らかに高設定」等

出し方、見せ方がホント上手いw


まだ正月期間なので、期待もあまりしなかったんだけど

アイム18台のシマ確率が1/145とか、マイジャグ2の10台が1/130とかw

いつもの平常営業より良いんじゃないの (^ω^;)


そんな中ばーてんが狙っているのがバイオハザード。

いや、ゲーム性とか知らんけど orz

とにかく一番出てる、5台しかないのになんでって位w

実際出玉は6000枚近いけど、グラフで見たら最初3000枚以上

吸いこんでたりとか、荒いのもお約束なんだけど

最終的にプラスになれば多少の投資もやむなしなのよね最近。


よくみると、最近ちょくちょく連絡している子沢山S君が

台の上に5つ、足元に3つのドル箱持ってまだART中 (゜ω゜;)

聞けば初期投資が2000枚、その後もちょいちょい投資が続き

やっぱり投資3000枚って所で例のソレが始まったらしい。

取りきって流してみたら見事万枚。差枚数では8000枚弱だが

それでもお見事と言うしかないw



思い出してみたらこのホールで結構「万枚」やってたなぁ・・・

4号機番長で3回、アラジンエヴォで1回、燃えよ!功夫淑女で1回w

(いきなり玄天竜王出て来て試練の刻入りっぱなしビッグ出っぱなし)


なんつーの、こう過去の栄光思い出すって事は状態的には

悪いって事なのよねw


近くの居酒屋で祝勝会と言う名の情報交換。

その結果、まぁ打つならバイオだろうと言う事になったんだけど

恐ろしいのはその競争率。

ここ数日全台高設定的な感じが続いてて、今日も氷点下20度の中

1時間半待ちだったとかなんとか (゜Д゜;;)


実際そこまでしてバイオを取ろうと言う気も無く、

取りあえずめぼしいジャグラーを打ちながら、臨機応変に勝負する

と言う事にして早々に帰宅。


翌朝開店30分前に到着すると、予想通り30人前後の並びがあり

みんな凍死寸前になってるw

こうやって並ぶのが楽しかったんだよなぁ・・・と自分も意味なく最後尾に並び

一緒になって震えてみる orz


開店と同時にバイオ、秘宝、牙狼、バジ2辺りは一気に埋まり

仕方なしに慶次に座る客とかウケるw


先頭の2人がバイオじゃなく喰霊に行ったのには正直驚いたけど

年末から全く出ていないので今日あたりあるんじゃないかと

踏んでいたらしく、結論から言うと1台どうしてこうなった?

って位出てたwww


そんな中一人のんびりハッピージャグラーのシマで上げ狙いで着席し

設定変更濃厚のガックンを確認したばーてん。

投資2Kで先光単独ビッグからあれよあれよと2000枚。

3000Gでビッグ14バケ11とか久しぶりに手ごたえのある台に遭遇した感じ。

これが6500Gでビッグ20バケ24とかになって結局全部飲まれるんですけどw

結局頑張って8500G回して、ビッグ25バケ32でマイナス400枚。

翌日の夜携帯で確認したら、この台が7000G弱でビッグ41バケ30、

6000枚以上放出していたと (゜ω゜)

自分の引きが悪かったのか

自分の打った台が悪かったのか

6000枚出した客の引きが良かったのか

設定が上がったのかわかりませんが・・・


悔しいですっ (古っ)


こりゃ当分打たない方がいいなマジでw



4号機 ネオプラネット  

左リール「プラ・チェ・7」狙いから4コマスベリ枠上BAR






この台だけはちょっと思い入れも何もかも別モノでしたね。

ってのは、やっぱり自分の原点が「スーパープラネット」だったので

どんな形でも、プラネットと名のついた後継機にゃ胸もときめく訳です。

いずれ回想で書くつもりなので、ゲーム性や勝負についての話しは

その時にするとして、この台を打つ時のお約束。



とりあえず座ったら演出はLOWにするw



で、今回のこの条件付き1確なんだけど

正直雑誌が推奨しているチェ落しDDTが受け付けなくて困ってたんです。

色んなリーチ目見てなんぼなのに、狙う場所が1か所だと出目も限定するし

全然プラネット打ってる感じがしない。

確かにいきなり来るチェ解除目とか、揃わぬリプ特定解除目なんかは

グッとくるんだろうけど、オレンジの出現に設定差なんて付けてるもんだから

どっかで「義務」って言葉が頭をよぎって、初打ち最初の300G位で

やめようと思ったんですよ。

でも仕事終わりで夕方から打ちだして、300やめの台を300だから

もう天井が見えてて、さすがに捨てれないw

仕方なく真面目にDDTして打ったらば

わざとらしすぎる演出が4連続→演出なくズルスベリ枠上にBAR。

ベットを押すとあの懐かしいノック音、ビッグを確信して

左「7・ベル・プラ」右「プラ・ベル・7」を止める。

トリプルテンパイに「左逆じゃね?」と突っ込み入れながら7揃えたら

鳴り響くまんま「もろびとこぞりて」ときたもんだw

しかも何やったのか、そのビッグ後100G回ること無く閉店まで出っぱなし

大爆発中24とか表示されて5時間で6000枚以上放出しやがる(゜∀゜)


こんなドラマみたいな初打ちですよ、あり得ないでしょ。

実はこの機種、過去の収支表見ても負けた事ほとんど書いて無くて

勝率で言うと9割とかw

負けた時は間違いなく天井777をぶち抜けた時だけだったりorz


そのうちオレンジこぼし目発見したり、全リールのスベリコマでボーナス判別したり

前兆ゲームから放出G見切ってレア目狙ったりと、楽しみ方が満載。

打って粘ったら必ずプラスになっちゃうし、負けてる人はとっととやめてる人

ばっかりだったからビーナスみたいにメーカーが計算違いしたかと思ったw

天井も低すぎるし、意外とビッグ中も枚数安定したから

ホールも苦労してるだろうなと思いながら打った記憶があります。




今回偶然ネオプラを書く順番だったんですけど、こう打てば打つ程

Aタイプの必要性と言うかありがたみみたいなものに気付かされます。


負けたけど久しぶりにハッピー打って楽しかったと思ったんですよねぇ、

モンハンばっかり打ってたのもどうかと思うけどw

出てた時は人に言わせてもちょっとまともな引きじゃなかったってのもわかるんです、

でもマイナス20000枚はちょっと酷過ぎorz


自分が4号機金太郎打って今みたいに大負けしていた時って

「今日は勝ちを狙ってAタイプ打とう」って思う事があって

その打つ台もあったんですよね。


いっつも最後に思う事、書く事が一緒で申し訳ないんですけど

ジャグ以外のしっかりしたAタイプのシェアが確立してくれればと

切に願ってやみません。

|2013.01.07 Monday|出目、演出ランキングcomments(4)trackbacks(0)|by ばーてん
 
プロフィール サイト内検索
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
新しい記事 コメント
アーカイブ カテゴリ リンク モバイル
qrcode
Others Others
ムームードメイン
    

ページの先頭へ